ヘナ遊・よく染まるヘナインディゴ白髪染めでダークブラウン~黒髪へ

ヘナ白髪染め後にインディゴ(木藍)で後染め

ダークブラウンも真っ黒も自在!ヘナ白髪染めの染め方徹底解説

白髪の出始めはマハラニヘナ石臼挽きがおすすめ!

白髪の出始めはマハラニヘナ石臼挽きがおすすめ!

ヘナの比率が20~30%程度なら、マハラニヘナ石臼挽きでわかりにくく染まる!高品質なヘナと通常のヘナは染めた直後では区別がつにくく、高品質なヘナの違いは染めた後1週間ではっきりわかる!

ヘナの溶かし方~ペーストの寝かせ時間は1時間?一晩?

今年はヘナ偽装が心配・高品質ソジャット産ヘナ不足のため二級品ヘナが使用される

すでにお伝えした通り、インドの主なヘナの産地ソジャットでは異変が起きている。ヘナの原材料となるヘナの葉がない。

ヘナの溶かし方~ペーストの寝かせ時間は1時間?一晩?

ヘナペーストは一晩寝かせるは間違い?

ヘナを一晩寝かせるとヘナの染毛力が衰えます。ヘナはお湯に溶かして30分~1時間で髪に塗布するが正解です。

ヘナの溶かし方~ペーストの寝かせ時間は1時間?一晩?

ヘナの溶かし方~ペーストの寝かせ時間は1時間?一晩?

ヘナ塗布の際、ペーストを長く寝かせ色濃く茶色に変色したもののほうがよく染まるように見えるがこれは誤りである。 誤りであるのは、あくまでヘアケアの場合。皮膚に模様を描くメンディアートの場合はこれは正しい。

ヘナ100%のヘナカラー染まり方~白髪の出始め編~

白髪50%でもヘナだけで美しく染めるデトックスヘナ!

白髪が多くても、繰り返し繰り返しヘナで染めていくと綺麗に落ち着いて染まってくる!石臼挽きヘナ後、深い充実感のある眠り!

ヘナ100%のヘナカラー染まり方~白髪の出始め編~

ヘナ100%のヘナカラー染まり方~白髪の出始め編~

この写真がまだら白髪をヘナで染めた1週間後。染めた赤オレンジが目立つが1週間で色がぐっと落ち着いている!その様子を写真とイメージ図で検証。

かなり眠くなりました!マハラニヘナ石臼挽き2017年産体験談

かなり眠くなりました!マハラニヘナ石臼挽き2017年産体験談

塗って眠い眠い、場合によって爆睡するかもしれない生きているヘナ!~塗り終わった頃からこめかみに軽い頭痛が始まり、その後、かなり眠くなりました。

ヘナとインディゴ(木藍)の白髪染めで8割白髪が100%黒髪の衝撃

ヘナとインディゴ(木藍)の白髪染めで8割白髪が100%黒髪の衝撃

2週間に一回、ヘナ染めしてインディゴで後染めしていますが、2週間に一回を続けているために、毎回、髪全体を白髪染めすることはせず、リタッチ根元染めだけで黒髪!

ヘナ白髪染めで赤茶に染まって大満足!ヘナしていると心地よい!

ヘナ白髪染めで赤茶に染まって大満足!ヘナしていると心地よい!

白髪染めはヘナだけで十分。使用後!ヘナで白髪が赤茶に染まっておしゃれ!何よりも使用感がよい!

実験・絵の具でヘナとインディゴ(木藍)の白髪染めの原理を検証

実験・絵の具でヘナとインディゴ(木藍)の白髪染めの原理を検証

理屈を知っておこう!ヘナとインディゴで白髪が染まる原理…絵の具の実験でも、赤にインディゴブルーが混ざると、なんとなく黒っぽい

ヘナの好転反応?気怠い、眠い、頭痛がする

2017年産の石臼挽きヘナは最高!…この香り、この仕上がり、この使用感!まは満足のヘナここにあり

マハラニヘナ石臼挽き用のヘナは染毛力、トリートメント作用、使用感が抜群!

ヘナの好転反応?気怠い、眠い、頭痛がする

天然ヘナ&カットのお店 亜桜(アサクラ)(藤沢)

白髪が染まればよいという白髪染めとしてのヘナでは物足らない!ホンモノのヘナを知る美容師さんの一人で、まはの太鼓判!神奈川藤沢近辺の方、ぜひ亜桜へ。

ヘナの好転反応?気怠い、眠い、頭痛がする

ヘナの好転反応?気怠い、眠い、頭痛がする

ヘナは天然の植物、ハーブのため、植物の特性があります。ヘナの成分がヘナしている間、体中に吸収されます。そのため、ヘナ使用中、体に反応があります。気怠い、眠い、頭痛は典型的な反応です。

ヘナの塗り方……ハケでも頭皮に刷り込みながら塗る

ヘナの塗り方……ハケでも頭皮に刷り込みながら塗る

ヘアダイの場合はヘアダイの薬剤を頭皮に付着させないため頭皮につけないように染めますが、ヘナの染め方は逆に頭皮に刷り込むように塗るのが大事。

ヘナ初心者情報・ヘナでだるい?初めてのヘナの人は必ず読もう!ヘナ知っ得!

ヘナ初心者情報・ヘナでだるい?初めてのヘナの人は必ず読もう!ヘナ知っ得!

マハラニヘナ石臼挽きがJOCA日本オーガニックコスメ協会推奨品マーク取得

マハラニヘナ石臼挽きがJOCA日本オーガニックコスメ協会推奨品マーク取得

現在、製造中の2017年産のマハラニヘナ石臼挽きには、このマークが貼付されます。

質問:ヘナはどれくらいの頻度で行えばいいでしょうか?

ヘナ染め方のコツ・ヘナを洗い流した後、ヘアドライヤーで髪を乾かしてはいけない!

ヘナ染め方のコツ・ヘナを洗い流した後、ヘアドライヤーで髪を乾かしてはいけない!

冬場のヘナの要注意!ヘナを洗い流して、ヘアドライヤーですぐに乾かすとヘナは十分に発色しないかもしれない! 自然染め、草木染めはヘアダイやケミカルな製品のようにはいきません。手っ取り早く簡単に染めたい人、面倒臭いのはだめという人には不向きです。

ヘナ染め方のコツ・ヘナを洗い流した後、ヘアドライヤーで髪を乾かしてはいけない!

インディゴの染め方のコツ・インディゴを洗い流した後、ヘアドライヤーで髪を乾かしてはいけない!

インディゴは湿気がある状態で酸化し発色するが、また、インディゴは湿気がある状態だと色落ちしやすい。

インド女性の一人ヘナの塗り方は頭皮オイルマッサージから

ヘナ100%を使用し、ヘナ前にオイルで頭皮マッサージする方法はインドヘアケアの基本です。

ダマになりにくいヘナの溶かし方フランス料理風

マハラニヘナは純度が高いため、どうしてもダマになりやすいため、ちょっとした工夫が必要です。

インディゴ染めの仕上がりの悪さがアロエジュースで緩和された!

インディゴ染めの仕上がりの悪さがアロエジュースで緩和された!

ヘナのすばらしいトリートメント作用に感動していて、白髪が赤っぽくなるため、インディゴで後染めすると、感動が一気に吹っ飛び、インディゴの仕上がりの悪さにがっかりする

間違いだらけのヘナ!ヘナの後石鹸シャンプーで髪を洗うの間違い

間違いだらけのヘナ!ヘナの後石鹸シャンプーで髪を洗うの間違い

ヘナの後、石鹸シャンプーで髪を洗い……などなど、これ、どうも間違いのようです。せっかくヘナでしっかり染めても、その後の石鹸シャンプー類で色を落とす結果となるようです。くれぐれもヘナを洗い流すのはお湯洗いで……これが一番です。

ヘナの産地にて2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を選定中!

ヘナの産地にて2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を選定中!

ヘナはまず小枝を取り除いて細かく砕き、それから石臼にかけて挽く。

ヘナの産地にて2017年産ヘナの葉の目利き中

ヘナの産地にて2017年産ヘナの葉の目利き中

ヘナの葉を見るに、色素は間違いなく2%以上。

ヘナの産地にてヘナの葉の試し買い!

ヘナの産地にてヘナの葉の試し買い!

かつて何度も買い付けた産地のものを、今年再チャレンジ試し買い、石臼挽きして、どうなるか!?

樹齢百年のヘナの前で

樹齢百年のヘナの前で

ヘナ畑のヘナ盆栽……それがオレンジ色の色素をたくさん出すヘナなのだ。

100%ピュアなヘナを届けるために…ヘナ石臼挽き

おすすめ記事→石鹸シャンプー神話石鹸やシャンプーで髪を洗わないと不潔になってしまう?という思い込みを「現代の迷信」と呼ぶ

世間には石鹸シャンプー愛好家が多いと思う。特に自然派とか、無農薬野菜を食べるような人にも多いかもしれない。そんな世間の石鹸シャンプー愛好家に贈る記事です。石鹸シャンプーは間違っている!石鹸使用は農薬使用と同じ発想だ!

おすすめ記事→有機ヘアケアのすすめ

現代人は髪の洗い過ぎで抜け毛白髪になっている!昔から髪は洗い過ぎないことと言い伝えられてきた…その理由を考えみたら有機ヘアケアになった

ヘナで癖毛が改善する?→ヘナは縮毛矯正する!?癖毛だったはずが直ってる…ヘナとヘナシャンでこの艶とまとまり!!( ̄∇ ̄+)

ヘナで癖毛が改善する?→体験談:白髪染めでヘナをはじめ、気が付いたら、くせ毛も治ってびっくり!

おすすめ記事→お便り紹介:ヘナのおかげで長年縮毛矯正していたのが嘘のように……

ヘナやハーブシャンプーで縮毛矯正不要になった例続出……ヘナは縮毛矯正する!?癖毛だったはずが…ヘナとヘナシャンでこの艶とまとまり!!( ̄∇ ̄+)。ただし、理由は、どちらかというとヘナやハーブシャンプーではなく、間違ったヘアケアが縮毛を作り出していた・・・。癖毛の原因についての考察は質問:剛毛・くせ毛・多毛・太毛で縮毛矯正していたが、ハーブシャンプーでよくなりますか?参照してください。

おすすめ記事→ヘアカラー、縮毛矯正でPMS/月経前症候群が悪化?ヘナで改善した!??

最近、NHKでもヘアカラーの危険性・注意点を報道したという。それだけヘアダイの事故が多く発生しているということなんでしょう。じゃ、ヘナにしましょうと、それはいいと思うけども、ものごとの本質は、実はもっと違うところにあるように思う。

薬品を頭皮、髪に使わないで!注意情報→ストレートパーマ、カラーリング、脱色剤、ブリーチ、そして抜け毛が止まらないハゲに!

ヘアダイやパーマ剤、ブリーチ脱色剤は実は大変に危険な薬品です。これらの危険な薬品をヘアケアに使用する場合、十分な告知がされているなら本人責任です。しかし、現状(2011/8/4年現在)、ヘアケアに使用されている薬品製品の説明書に、十分な告知がなされているとは到底思えません。

おすすめ記事→ややダメージありの茶髪はヘナでどう染まる?写真で検証


おすすめ記事→ヘナ塗る前にまずはオイル塗る!ヘナ前の、オイルで頭皮マッサージは基本です

インドでは、ヘナ前には、必ずオイルで頭皮マッサージをします。それには理由があるのです・・・

訂正:動画の中でヘナやインディゴを熱湯で溶かしていますが50~60度のお湯で溶かしてください。高温ではヘナやインディゴの色素が弱くなる場合があります。

↑ PAGE TOP