ヘナリングQ&A(質問集)

ヘナについてのいろいろな質問/番外編

ヘナはどれくらいの頻度で行えばいいでしょうか?

質問:ヘナはどれくらいの頻度で行えばいいでしょうか。個人差はあると思いますが、ヘナ初心者の目安としてお教えください。

Tさん:こんにちは。先日、「マハラニ・ヘナ」と「ハーブシャンプー香る髪」を購入させていただいた者です。情報が大量で、複雑に交差しているホームページの解読がなかなかできず(編集や構成の仕事をしているのに情けないです)、知りたいことを探すのに何日もかかりそうなので、こちらで質問させてください。

まは:そうなんだーーーー編修や構成のお仕事をされている方も、解読ができない!困ったナーーーー実は、制作しているまはですら、何がどうなっているか、困っている。。。とほほ。でもでも、雨にもマケズ、編修して、わかりやすくするように、努めます!

まは:ただ、無事、解読できたら、内容が深いことはわかっていただけると思うんです。。。。まは、人生50年。このヘアケアの問題、かなりコアな部分、核心に迫りつつあると思っています。現代のヘアケアの問題から、世界が見えてきました。どんな世界かというと、浪費が大好きで、環境や人間のこと、本当のことなどお構いなし、モノがうれればいい、見た目さえよければいいと、そう思っている世界が見え透いてしまいました。だから、実は、最近は、唖然としているんです。さて、脱線しかかってしまいましたが、Tさんのご質問は…

Tさんの質問:ヘナはどれくらいの頻度で行えばいいでしょうか。個人差はあると思いますが、ヘナ初心者の目安としてお教えください。

まは:目安としては最初は毎週末に1回がいいでしょう。特に夏場などは、頭を洗いたくなったら、いつでもミニヘナをしてもいいでしょう。ミニヘナとは、ヘナをお湯などで溶かして、すぐに髪に塗り、1時間程度で洗い流すやり方です。

まは:極端な話し、最初だけ、したいと思ったら、連日、ヘナ、ないし、ミニヘナをされてもいいです。言い換えると決まりはありませんが、ある方は、最初のヘナでひどいヘナショックで髪がばさばさになってしまいました。ホームページで、ヘナは三度めから仕上がりが向上すると書いてあったのを読んで、三日間連続でヘナされて、三日目に,つまり三度めに仕上がりが劇的に向上したと、メールしてきました。だから、決まりはありません。目安といわれれば、そうですねーーー最初は、3~4日~1週間に一回のヘナを三回くらいしてもいいのでは?と思います。

まは:で、最初の三回のヘナの注意点として、以下のことがあります。頭皮が脂性の場合は、初回と二回目くらいは、ヘナだけでヘナします。頭皮が乾燥っぽい方の場合は、先にオイルで頭皮マッサージをしてからヘナします。理由は、ヘナはオイルを取り去ります。だから、一般的には、ヘナにオイルを補うくらいのほうが適切です。まはなどの場合は、ヘナ前にオイルで頭皮マッサージを軽くしないと、ヘナの後、髪が乾燥ですこしパサつきます。頭皮マッサージといっているのは、ただ、ヘナにオイルを混ぜることもできますが、どうせなら、インド伝統の方法で、頭皮ケアもかねて、ヘナ前にはオイルで頭皮マッサージとお伝えするようにしています。

まは:ただし、ヘナ前にオイルで頭皮マッサージをしないほうがいい場合もあります。それは、特にひどい脂性の方の場合にいえるかもしれないです。脂性の方は、たぶん、オイルを一切混ぜないヘナでヘナすると、そのヘナが時間をかけてゆっくりと、地肌や毛穴の油分を吸ってくれますが、オイルをヘナに混ぜておいたり、オイルで頭皮マッサージなどをすると、自分の油と補ったオイルとで、全体としてオイル分が多くなりすぎて、思ったようにオイル分が取り除けないようです。オイル分が多すぎると、どうなるかというと、ヘナの後、髪が重たくなった感じがします。取り除ききれなかったオイル分が髪全体にまとわり付いている感じです。ですので、脂性の方は、最初は、素ヘナを何回か繰り返すのがよいのです。

まは:頭皮の調整をする意味で、まはは、最初のころは、白髪があってもなくっても、ヘナをおすすめしています。何しろ、インドの女性は、子供のころからヘナしています。よい髪が生えるからと、ヘナしておくと、白髪になりにくいからと、先々のことを考えて、母親が子供に教えながら、オイルの頭皮マッサージ+ヘナをしているのです。

Tさんの質問:「香る髪」でのシャンプーも、異常が感じられなければ、これまでのシャンプー代わりとして、毎日使ってもいいでしょうか?

まは:もちろん!です。これまでのシャンプー(合成シャンプーや石鹸シャンプーなど)を使わなくても済むように、自然の素材だけでできたハーブ洗髪粉・香る髪があるのです。でも、これまでのシャンプーとは使い方が大きく違う点があります。これまでのシャンプーは、たとえば、毎日や隔日に使うような考え方のものです。あるいは、洗浄する、汚いもの、汗やフケなどの汚れを落とす、といった考え方のものです。香る髪にもそういった側面はありますが、どちらかというと、香る髪の役割の主要な点は…

ハーブ洗髪粉「香る髪」は、髪と頭皮を清潔に保つ=不潔になりにくくするためのものです

まは:髪と頭皮を清潔に保つ、不潔になりにくくする、という意味では、ヘナもまったく同じです。頭皮と髪を汚れにくいように、清潔に長く保つためのヘアケアが、ヘナであり、香る髪(ヘナも配合されています)なんです。じゃ、清潔に保つ、不潔になりにくくする、ということは、結果として、どういうことを意味するかというと、

やがて、毎日、髪を洗う必要がなくなる=髪を洗い過ぎにならなくなる

まは:やがて、ということに注意してください。ヘナやハーブに切り替えた当初は、やっぱり毎日、髪を洗いたくなるかと思います。実際に痒くなったりフケが出るから、毎日洗いたくなる場合もあるでしょうし、なんとなく習慣で、髪を洗いたくなる場合もあるでしょう。ところが、一般的に、ヘナやハーブでケアを続けていくと、じょじょに、髪を洗う頻度が落ちてきます。じょじょにということで、ヘナやハーブに切り替えた翌日からそうなりません。じょじょに何ヶ月とか、半年とか、時間をかけて、頭皮が改善してくると、不潔になりにくくなってくるため、洗髪の必要性が減ってくるのです。これが違いです。

Tさん:そして何より嬉しかったのが、毎日もしくは朝晩シャンプーしないと気持ち悪かったのに、ヘナ3日目の今日まで洗わずにすんでいること。

まは:おおーーー、すでに体感されているんですね!実はね、まはなどは、ヘナ後2週間、そのまま洗わずに済ませてしまうこともあります。まったく問題はありませんが、でも、香る髪など、途中軽く洗ったほうがやっぱり爽快ですね。。。。たぶん、3日~5日に一回は香る髪などしたほうが頭の爽快感はいいかと思います。ただし、毎日の洗髪はまったく必要ありませ んし、洗い過ぎです。

Tさん: 6/26(木)に「ヘナ」と「香る髪」を受け取り、早速トライしました。黒髪にいい感じにオレンジのツヤが入り、白髪もばっちり染まってます。若干、頭皮にヒリヒリ感と痒みがあるのが気になるくらい。驚いたのが、毎朝、シャンプー&ブロウしないとどうにもならない爆発頭が、ブラシを入れただけでストンと落ち着いたことです。

まは:最初のヘナや香る髪で、若干のヒリヒリ感、ないし、痒みがある場合があります。一般的には、じょじょになくなっていきますので、様子を見ながら使っていてください。

Tさん: 気に入ったので、さて次にいつヘナをやればいいのか?と疑問に思い、メールさせていただきました。一週間に二度もやっていいのか?1ヶ月は置かねばならないのか?

まは:いまは、夏、ヘナの季節です。一週間に二度のヘナ、どうぞ、おやりください。一ヶ月も待つ必要はまったくありません。

ヘナリングQ&A楽しいヘナタイムQ&A

ヘナについてのいろいろな質問

ヘナを洗い流す際、シャンプーは使っていいでしょうか?サイトにはお湯洗いと書いてあるようですが…
ヘナ2回で髪に痛みもよくなった!ヘナのヘナの間の間隔は一週間程度空けたほうがいいのでしょうか?
ヘナはどれくらいの頻度で行えばいいでしょうか?
美容師さんがヘナの危険性を指摘、ヘナは酸化を促すから体にも悪いと・・・ちょっと気になりました。
美容師さんから「ヘナは輸入が禁止になった」と聞き、不安になりました。まはさんのヘナは大丈夫でしょうか?
へナはオーラを調節するのですか?
冬場にヘナは冷えるので注意とありますが・・・
ヘナは有害?ヨーロッパの研究機関で、ヘナに含まれるローソンに染色体異常等の警告があったとか・・・
ヘナは体の毒出しする?髪だけではなく、体にもいい?
ヘナを足の裏に貼って解毒ヘナしているのですが・・・
へナペーストの練り方について

ヘナリングQ&A楽しいヘナタイムQ&A

ヘナ番外編

植物アレルギー?石鹸入らずの石鹸「ベサンとハーブ」で身体を洗ってみたら
マハラニ

ヘナ遊おすすめのブランド

おすすめショップ


マハラジャロード

ヘナ遊おすすめ製品情報

アタルバヘッドマッサージオイル

アタルバヘッドマッサージオイル

アムラ、ブランミー、シャタバリ、カスが主成分のアーユルヴェーダ伝統のヘッドマッサージオイル。

マハラニヘナ 石臼挽き

マハラニヘナ 石臼挽き)

抜群の粘り!最高のトリートメント……これがほんもののヘナなのか!ぜひ違いをお確かめください。

製品名

溶かして塗って1時間の白髪染めハーバルヘアカラー

色味はライトブラウン、ブラウン、ダークブラウン、ブラック、ブルーブラックまで。

製品名

天然のシャンプー・シカカイの実

これが本当の無添加天然100%のシャンプー!インドの野生の洗髪ハーブをお試し下さい。

↑ PAGE TOP