ヘナ遊トップインディゴ(木藍・ナンバンアイ)
2016/10/2

2016年マハラニインディゴの染毛試験は良好

マハラニインディゴ

インドの雨季があがったため、買い付けたインディゴ葉の第一行程、小枝や砂塵類を除去し、除去後のインディゴ葉のチップ(粉末化前)を少量テスト粉末し、2015年産マハラニインディゴとの染毛比較実験を行っている。

結果は良好だが、最終的に粉末化されたものの結果までは100%のことは言えないです。

2016年産のマハラニインディゴのほうが、僅かに濃い。現状では、いままで最も染毛力が高かった2014年産の次という感じがする。4回、諸条件を微妙にかえてテストしたが、4回中、3回まで同様に2016年産のほうが染毛力が僅かによい。結果は良好だが、最終的に粉末化されたものの結果を確認するまでは100%のことは言えない。理由はロットが大きいから。最終的に粉末化の、その最後の段階で全体のロットがよく混ざり合い、平均的な品質となるため。さてさて、これから粉末化工程がはじまる。結果はいかに・・・。




インディゴ
マハラニ・インディゴ

↑ TOP

ヘナ遊トップインディゴ(木藍・ナンバンアイ)

インディゴ(木藍・ナンバンアイ)

インディゴの品質/製造方法と染毛力

自分の頭でチェックで最終確認!2016年マハラニインディゴの最終仕上がりは2014年産並

自分の頭でチェックで最終確認中!2016年マハラニインディゴの染毛力は良好!

2016年マハラニインディゴの染毛試験は良好

2016年マハラニインディゴの染毛試験は良好

2016年マハラニインディゴの作柄と買い付け状況

2016年マハラニインディゴの作柄と買い付け状況

2012マハラニインディゴ Lot:02 vs Lot:04X

インディゴの真実…マハラニインディゴの染毛力はなぜ高いのか?

マハラニインディゴ

黒に染めるためのマハラニインディゴ

インディゴ葉

やっと手にすることができた最高のインディゴ葉(2012)

これがインディゴ砂漠だ!~インディゴ葉の不純物除去工程公開

これがインディゴ砂漠だ!~インディゴ葉の不純物除去工程公開

これがインディゴ砂漠だ!~インディゴ葉の不純物除去工程公開

インディゴがぼそぼそせず滑らかにペーストにしあがった!

2012年産インディゴは発色の伸びがよい…日にちが経過するとさらに濃く発色

インディゴの発色の伸び…日にちが経過するとさらに濃く発色

インディゴの発色は三日間続く…検証インディゴの発色過程

検証インディゴの発色過程…染後二日目から発色が違う!

2012年は最強の染毛力~年度別マハラニ・インディゴの白髪束染毛の比較実験

インディゴの染毛力は経年劣化するのか?年度別マハラニ・インディゴの白髪束染毛の比較実験

潅水によるインディゴの品質の低下

インディゴ産地における、潅水によるインディゴの染毛力の低下

↑ PAGE TOP