ヘナ白髪染め 写真解き・あなたにもできるヘナ白髪染め!

写真解き・あなたにもできるヘナ白髪染め!

染まりにくい生え際の白髪がバッチリ染まった!美容院さんのプロの技

顔の周り(生え際)の白髪は嫌ですねぇ………染まりが悪い!

Yさん: マハさん、こんばんは~!!今日、寒いにも関わらず、ヘナしました。最近、めっきり白髪が増えてしまい・・・定期的にヘナしない訳にはいかないんですよ。トホホ・・・特に顔の周りの白髪は嫌ですねぇ。一気に老け顔になります(+_+)おまけにこの部分はいつも染まりにくくて。今までは、ヘナをテンコ盛りにしてラップして温めてたんですが、染まりが悪いこともあり、二度染めしたりしてました。

コットンにヘナをたっぷり付けて、それを生え際に載せると、バッチリ染まる!

Yさん: それが、今日は寒かった&一時間半しか置かなかったのに、しっかり染まったんですよ(^^)v 何故今日は染まりが良かったかというと、新しい工夫をしました。染まりにくい部分には、コットンにヘナをたっぷり付けて、それを載せるんです。そして、その上からラップをする。これでバッチリ染まりますよ!!

Yさん: 実はこれ、美容院さんのプロの技でした~!!ヘアカラーでも、髪の生え際は染まりにくいそうで、そこで、コットンを使って染めるのだとか。いやぁ、ヘナを流した時には、ちょっと感動しましたよ。よく染まっていて。さすが、プロのアドバイスだって思いました。生え際が染まっていない時は、悲しいですからねぇ。 という訳で、今日はご報告のメールでした。同じ悩みを抱えた方の朗報になるといいなぁ・・・

Yさん: いつも、安心・安全・高品質のヘナをありがとうございます!! これからも、マハさんのご活躍、ネットで楽しませていただきますね。

まは: うわぁ~すごーーい、感心感動、さすがは美容師さんですね! そうかぁ~ヘアカラーでも生え際は工夫するんですね。。。。。コットンに沁み込ませておいておく。生え際は乾燥しやすくなるので、それで染まりにくくなる、だから、コットンに沁み込ませて乾燥を防ぐことで染まりやすくするんだと思います。 あっ!そうかっ!、その技、まはのヒゲヘナ!に活用できそう!ヒゲヘナは染まりにくいんです。すぐにヘナが乾いちゃう………これ、やってみよう!!!!

↑ PAGE TOP