マハラニ・ヘナ

ヘナの実験

ヘナの色素は高温に弱い……機械挽きによる色素損失度合い検証

2012年12月12日ヘナの産地からレポート

ヘナを機械(高速粉末化装置)挽きすると、高温で色素が損失する


現在、ヘナの本番機械挽きが進行中。。。。マイベストヘナは、マハラニヘナ石臼挽きと、マハラニヘナ・ファイン粉末 になる予定で、マハラニヘナ・ファイン粉末は木目細かさが重要なため、機械挽きしている。この同じ葉を高温にならないミルでテスト粉末( 粗挽き)にしたものと比較したら、予想通り、高速粉末化装置にかけたマイベストヘナには、一定の色素損失があることが確認できた。(上写真、Bは5%ほど、色素が損失している)

これが高速粉末化装置。一日何トンもヘナを粉末化できるが、ヘナは瞬間的に200度近く加熱される。


高速粉末化装置は大変に重宝な道具だが、欠点が一つある。それは粉末化装置のチェンバーをヘナが通り抜ける際に、瞬時ではあるがヘナが200度に加熱される、これにより、ヘナの色素がわずかではあるが損失されると考えてきた。それが、今回、まったく同じヘナの葉を低温粗挽きしたものと、機械挽き(高速粉末化装置挽き)したものと比較してたところ、その仮説が正しいかもしれないという結果がでてきた。

ヘナを石臼で低温で挽くことにより、ヘナの色素は100%保たれる


参考:
これぞ本物のヘナ!インド伝統のヘナ石臼挽き

ヘナの色素は80度以上になると損失が始まると仮説をたてている。 50~60度以下の場合は、色素は失われないと考えている。そこで、まはは、インド伝統のヘナ挽きの方法に注目した。それが石臼挽き。これぞ本物のヘナ!インド伝統のヘナ石臼挽きにあるとおり、石臼挽きでは、石臼が50度程度にしか加熱しない。まさに理想的な温度なのである。






ヘナの実験

ヘナの実験

間違いだらけのヘナ!ヘナを洗い流した後、ヘアドライヤーで髪を乾かしてはいけない!

ヘナ染め方のコツ・ヘナを洗い流した後、ヘアドライヤーで髪を乾かしてしまったらどうする?

間違いだらけのヘナ!ヘナを洗い流した後、ヘアドライヤーで髪を乾かしてはいけない!

ヘナ染め方のコツ・ヘナを洗い流した後、ヘアドライヤーで髪を乾かしてはいけない!

高品質のヘナの定義

高品質のヘナの定義「「ヘナ染めの後、数日~1週間で色が一層深まるヘナ」

石鹸は最も色落ちする

髪は洗えば洗うほど色落ちを誘うのか?石鹸は最も色落ちする

 石鹸/石鹸シャンプー類はヘナを色落ちさせる!ヘナカラーの色落ちの実験3

石鹸/石鹸シャンプー類はヘナを色落ちさせる!ヘナカラーの色落ちの実験3

ヘナカラーの色落ちの実験・ハーブ洗髪12回の結果:ハーブシャンプーはヘナと相性がよい

ヘナカラーの色落ちの実験・ハーブ洗髪12回の結果:ハーブシャンプーはヘナと相性がよい

ヘナの寝かし時間と白髪束染毛力の関係

ヘナは寝かしたほうがよく染まるのか?実験!ヘナの寝かし時間と白髪束染毛力の関係

ローソニア色素

ヘナの産地の違いによるローソニア色素の含有量テスト

ヘナを鉄鍋で寝かす

ヘナを鉄鍋で寝かすと、白髪が濃く染まる?鉄鍋で白髪が濃く染まるのではなく渋めのオレンジに

ヘナを溶かすには何ccの水?

ヘナを溶かすには何ccの水?インディゴを溶かすのに適切な水量は?ヘナ、インディゴと水量を徹底調査

ヘナを溶かすには何ccの水?

ヘナを溶かすには何ccの水?パート2 三種類のヘナで検証比較……ヘナが劣化するとヘナ粘度が落ちる?

ヘナの色素は高温に弱い

ヘナの色素は高温に弱い……機械挽きによる色素損失度合い検証

マハラニヘナの実力

これが2012年マハラニヘナの実力……純度鮮度高く、高染毛力を保持

ヘナ!ローソニア色素

産地でついに発見マイ ベスト ヘナ!ローソニア色素は楽に3%超!

新しいヘナはいつも染まりがよい!

新しいヘナはいつも染まりがよい!?2012年マハラニヘナの染毛力

よいヘナは発色の伸びが違う

よいヘナは発色の伸びが違う!1週間で赤オレンジから赤褐色に発色してくる

ヘナの実験

オイル頭皮マッサージとヘナは相性がいい…ヘナとオイルの関係

イルとヘナの染毛力の関係

ヘナ前に頭皮マッサージするとヘナの染まりがよくなる?悪くなる?実験オイルとヘナの染毛力の関係

ヘナ前にはシャンプーする必要があるのか?

髪が油っぽいとヘナは染まりにくい?ヘナ前にはシャンプーする必要があるのか?

ヘナ+ヨーグルト

インド伝統のやり方:ヘナ+ヨーグルトのヨーグルトは白髪束の染まりに影響する?

ヘナの実験

ヘナにはレモンや酢で溶かしたほうがいい?ヘナと酸との関係

ヘナをレモン(ライム)で溶かす

ヘナをレモン(ライム)で溶かすとヘナの染色力が激減する…髪染めとしてのヘナは酸に弱い

白髪の染まり具合

ヘナを水溶き8時間後、レモン(ライム)を絞り込んで白髪の染まり具合を実験

ヘナは酸に弱い…ビタミンC

ヘナは酸に弱い…ビタミンCを多く含有するアムラはヘナの染毛力を阻害する

コーヒー紅茶はヘナの染毛力

コーヒー紅茶はヘナの染毛力に無関係…レモン(ライム=酸)は染毛力を落とす

ヘナの酢止めの効果は?

ヘナは水で溶かす?酢で溶かす?ヘナの酢止めの効果は?ヘナと酢の相性を徹底検証

↑ PAGE TOP