ヘナ遊トップヘナ実験室

ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)の染め時間は1時間?

ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)
色の見え方はモニターによってかなり違うことがあります。

染め時間は長いほうが濃く染まる、当然といえば当然の結果

ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)
色の見え方はモニターによってかなり違うことがあります。

ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)は、1時間くらいがいい?

ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)の方法は、ヘナしてインディゴする二度染めの方法と違って、ヘナとインディゴを混ぜたもので、一度染めで済ましてしまう方法だけども、染まりは、ヘナしてインディゴする二度染めの方法と比較した場合は、当然だけども、弱いです。だから、短時間、そう、1回のヘナ+インディゴの1時間を小まめに、たとえば1週間に1回などで、繰り返していくと、いつも美しい髪を維持できる、といった方法です。

そういうことで、あまり一回に長い時間を提案したくないのが本音。手短にすませますよということで、1回1時間程度をすすめています。確かにCの1時間半は、Bの1時間より濃く染まっていますが、その違いはAとBの違いより小さい。Aの30分とBの1時間の違いはかなり大きいのに、それと比較した場合は、BとCの違いは小さいです。そういう理由で、 ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)は、1時間程度がいいでしょうとおすすめしています。

ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)を週一回行う場合は、一回30分の染め時間がいいでしょう

ただ、毎週、 ハ ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)を行う場合は、長続きするという意味で、まはの場合は、30分まで、縮めてもいいと思います。現代人は忙しい、だから、長時間、ヘナなどを髪に乗せておきにくい場合、じゃ、小まめに30分の白髪染めを週一回続けてもらう方法をあえて提案します。

関連記事
ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)5は1時間1回よりも30分2回が濃く染まる




↑ TOP

ヘナ遊トップ実験室 実験

染め時間/染める回数

ヘナは長く染めたほうがよく染まる?

ヘナは長く染めたほうがよく染まる?ヘナの染め時間と染まりの関係

ヘナは回数を繰り返したほうが暗めに染まる?

ヘナは回数を繰り返したほうが暗めに染まる?

インディゴは回数を繰り返したほうが暗めに染まる

インディゴは回数を繰り返したほうが暗めに染まる

ヘナ+インディゴ5の染め時間は1時間?

ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)の染め時間は1時間?

ヘナ+インディゴ5の染め時間は1時間?

ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)は1時間1回よりも30分2回が濃く染まる

ヘナ+インディゴ5の白髪染め繰り返すと黒へ染まり始める

ハーバルカラー5ダークブラウン(旧ヘナ+インディゴ5)の白髪染め繰り返すと黒へ染まり始める

↑ PAGE TOP