シャンプージプシーからの脱出……脱シャンプーのすすめ

脱シャンプー

ここに一つ大切な体験談がある。

まさしく現代を象徴するような体験談。

生まれたころからアトピーがあり、合うシャンプーがありませんでした。
ネット通販がない時代から、日本未発売の海外のシャンプーを
海外出張へ行く友人に頼んで色々な国から買ってきてもらったりしたことも何度もありました。
もちろん、ドラッグストアや美容院、皮膚科で手に入るシャンプー類は1万円を超えるものまで
試しましたし、卵、うどんのゆで汁、米のとぎ汁、レモン水、お酢、重曹+クエン酸、
塩水、クレイ、ハーブウォーター、温泉水、薬草湯・・・
外からだけでなく、内側からもありとあらゆるサプリメント類から病院で処方される
漢方薬まで思いつく限りのことをしました。
どれくらい時間をかけたかというと、今から30年ちかく前からアロマセラピーに手を出していたことを考えると本当にシャンプージプシーでした。

シャンプージプシーからの脱出するには

産まれてからはベビーシャンプー、幼稚園になってからは子供シャンプー、そして、中学校になると一人前に○メロンシャンプー、、、ここまで来るころには一人前に頭皮や髪のトラブルが発生し、多くの方があのシャンプー、このシャンプーと大なり小なりシャンプージプシー人生となり、シャンプーを替えれば一時的になんとなくよくなったような気がするが、しばらくすると、やっぱりねぇ~とドラッグストアやネットでシャンプーを検索、高級シャンプーに月々1万円以上もかける人もいる。。。はっきり言うと……

シャンプーするものだという思い込みから脱出すること!

シャンプー不要です。シャンプーするから具合悪い。

脱シャンプーのすすめ

脱シャンプーにはヘナがおすすめです。ヘナは頭皮を毛穴から洗浄、そして、髪にも潤い抜群の仕上がり、、、、上記の体験者の方も同じくヘナで脱シャンされてます。

ヘナに出会ってから、湯シャンと月に数回のヘナで悩みがなくなりました。
インディゴはあまり肌に合わないようなので、ヘナのオレンジのままですが、……
もちろん、今ではフケやかゆみ、湿疹とも無縁ですが、なにより
コンプレックスの塊だった髪の毛のことで褒められる日が来るんなんてまさに「夢のよう」です。

脱シャンプー関連記事

ぜひ、以下の記事をじっくりお読みになり、あなたの頭の中の発想「髪はシャンプーするもの」という洗脳を解いてやってください。シャンプーは一切不要です。

artbeing.com
脱シャンプー | マハラニヘナブログ
https://artbeing.com/maharanihenna/archives/category/%E8%84%B1%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC