生理中に髪を洗うと、子宮筋腫になりやすい?

お便り: 縮毛強制やヘアカラーを繰り返し、パーマをかけたら髪の毛が手のつけようのないきしきしの状態になってしまいました。怖くて美容室に染めに行くのも出来ません。この先、妊娠や出産をしたいとも思っていいるので、体の健康のためにもへナやハーブを始めてみようかと考えています。

現代の美容ヘアケアは「見た目」だけ?…虫食いの一つもない見た目が綺麗で美しい野菜のようだ。

まは: 髪は、まるで野菜のように、地肌、頭皮から生えてくるんです。野菜、髪の毛は結果であって、その原因というか、理由は地肌にあるんですね。よい土を育てると、よい野菜が育ちます。ところが、土作りを怠り、土を傷めるようなこと……農薬と化学肥料ばかりを使っていると、見た目は確かにいいかもしれないけども、見た目は、金髪や茶髪やストレートや、いろいろと見た目のいいものができるかもしれないけども、でも、元気のいい、よい野菜は育たなくなり、やりすぎると、まったくよい野菜が育たなくなってしまいます。これは、大量の農薬と化学肥料を使った農業をやっていたアメリカの農園で、砂漠化が発生し、不毛の土地になってしまっていると・・・そんなように例えられると思います。

まは:現代の美容は、見た目ばかりで、後先のことはお構いなしのように思えて仕方ありません。いえ、美容師さん自身も、そのことに気付いているけども、お客様の要望もあるんです。だから、どうしようもない。。。だから、先々、髪に元気がなくなろうが、抜け毛になろうが、そんなことよりも、いま、すぐに結果を出さないといけない……だから、美容師さんだって、どうしようもできない状態じゃないのかな?と考えています。これは、野菜と同じです。見た目のよい野菜がよく売れるのです。見た目がよくないと売りにくい……虫食いのある、見た目の悪い野菜と、綺麗で美しい、でも、農薬がたくさんかかっている毒野菜があったら、現代という時代では、どうしても、毒野菜のほうが売れてしまうんです。売るほうも農薬のいっぱいかかった野菜を食べた人があとあとどうなっていくか?など、まるきり考えていない、か、生きていくためには、収入を得るためには考えられなくなっている?…そして、消費者も農薬がかかっていても綺麗な野菜を欲しがっている……消費者も生産者も、どっちもまるで考えていない、いや、考えている余裕がないというか、考えられなくなってしまった……

日本、台湾、インドでも、「生理中に髪を洗ってはいけない」と言い伝えられてきた!

お便り: この先、妊娠や出産をしたいとも思っていいるので、体の健康のためにもへナやハーブを始めてみようかと考えています。

まは: ぜひぜひ、ヘナやハーブなケアをはじめましょう!ヘアケアという、狭い分野を通じて、まはは、革命的な内容にいくつも直面しました。それは現代という時代の矛盾、そのおろかさに直面したと、そういいかえられるかもしれません。まだ、仮説の段階でしか、ありませんが、その内容の一つとして「生理中に髪を洗ったら、子宮筋腫になりやすい」というものがあります。このワンセンテンスは、昔から言い伝えられてきたことですが、まはは、いまここで、再度、現代の女性たちに警鐘の意味で、特に声を大きくして、同じことを、お伝えしたいと思っています。そして、これから、妊娠して、出産をされたい女性へは、特に強調してお伝えしたいです。よいお子さんを産むためにも、安産のためにも、生理中の洗髪はしないほうがいいかもしれないんです。

参考記事
子宮や子宮筋腫とシャンプーの関係・生理中はシャンプーしてはいけない?

まは: まず、一ついえることは、昔から言われ続けてきていること、それには、迷信も多分に含まれていると思いますが、でも、とても重要な教訓が含まれいていることもあると思うんです。日本では、 「生理中は髪を洗ってはいけない」と昔から言われてきたそうです。 で、インドでは、どうかというと、インドでも、同じ言い伝えがあります…「生理中は髪を洗ってはいけない」と……

まは: で、そんな話をしていたら、台湾の女性が、やっぱり台湾でも「生理中は髪を洗ってはいけない」と言い伝えられていると、そんな話をしてくれました。でも、そう聞いただけで、誰もそんな言い伝えを守っていないよと、だって、頭痒くなるし、臭くなるから、生理中、髪を洗わないこと自体ができないから、と、そんな話でした。

子宮筋腫は生理中に髪を洗っている現代女性特有の問題?

まは: 日本でも、インドでも、中国でも、やっぱり言われてきたこと、これには意味があるに違いないと確信しています。生理中に髪をあらったり、頭に刺激を加えると、後々、子宮のトラブルになると、言い伝えはそういうことを言っていると理解しています。ただ、科学的に証明されているわけではありません。でも、だからといって、その言い伝えが単なる迷信にすぎず、事実とははずれているとは思えないのです。だって、現代の女性は、かなり多くの人が子宮筋腫などで困っているんではないですか?その原因はいろいろあるかもしれないですが、何か異常な状態が女性たちに起こっている……その原因の一つに生理中に髪を洗っているのことがあるかもしれないと、だから、日本、中国、インドの昔の人は経験則として、生理中は髪を洗ってはいけないと、言い伝えてきたに違いないと、まはは、考えています。

ヘナやハーブなヘアケアは、生理中、髪を洗わないことを可能にする

まは: 生理中に髪を洗わない?そんなこと、実際的にできないと、そう思う方が多いと思います。でも、ヘナやハーブなヘアケアをしていると、生理中に髪を洗わないことが平気でできてしまうはずなんです。 生理の間中、ずっと髪を洗わないようにするには、ヘナやハーブなヘアケアがとても助けになってくれるんですね。ヘナやハーブなヘアケアを続けていくと、じょじょにですが、洗髪はたまにする程度で、よくなってくるからです。ぜひ、お試しください。



↑ TOP

ヘナと女性/生理/更年期

ヘナと女性/生理/更年期

なぜ生理中にヘナをしたり髪を洗わないほうがいいのですか?
生理時に髪を洗うと生理痛がひどくなる?
生理期間の洗髪をやめたら、重たく不順な生理が解消!信じられない!
生理中に髪を洗わなかったら生理痛が全くなかった!
ヘアカラー、縮毛矯正でPMS/月経前症候群が悪化?ヘナで改善した!??
ヘナ染めを始め早3年ほどで、医者も驚いたくらい婦人科の病気が良くなった
ヘナ&ハーブシャンプーで生理痛が全くなくなった?!
更年期障害や抜け毛とヘナ
生理前のヘナはおすすめ!生理中の洗髪をやめたら生理痛もなし!
イギリスにおばあちゃんから孫への伝言「生理中は髪を洗っちゃならない!」
ヘナってリラックスする、ヘナは女性エネルギー……インドでは生理不順に処方されることも
生理中に髪を洗うと、子宮筋腫になりやすい?
子宮や子宮筋腫とシャンプーの関係・生理中はシャンプーもヘナもしてはいけない?
ヘナを始めてから女性的になって・・・ヘナには女性ホルモンを整える効果もあるのですねー
ヘナで生理不順がよくなりますか?
きちんとした栄養と更年期について(痩せるために栄養失調になっている人が多い?

ヘナリングQ&A

生理のときにもへナカラーをやっても問題ないでしょうか?
生理の真っ只中ですがヘナをやっても問題ありませんか?
ヘナと生理の関係は?

↑ PAGE TOP