子宮や子宮筋腫とシャンプーの関係・生理中はシャンプーもヘナもしてはいけない?

Tさんからのお便り:Tさん:私は34歳で、数年前からパニック障害を持ってます。この病気の発症のしかたは複雑なんですが、私の場合生理とかなり関係が深く、生理の一週間前からは薬は手離せません。ヘナで生理痛、生理不順などの改善のお話を読んで、もしかしたら?と、ちょっとだけ期待しています。病院では薬に薬で、ひたすら、薬ですから、もう勘弁して!状態。なが~く気長にヘナを続けて、これらのことが改善していくのを想像しながら楽しんで行きたいと思っています。

まは: これは、ちょっとだけ期待してください。まずは、髪に一切の薬品類(石鹸も含め)を使用停止してみてください。ただ、ヘナやハーブでケアを始めたらからといって、すぐにどうこうなるものでもないとは思いますが、仮に、パニック障害は改善されなくっても、ヘナやハーブなヘアケアにして損するどころか、得すると思います。

私のパニック障害は生理前は要注意。生理時に洗髪はしてはいけないと母から聞いていた。生理中で合成シャンプーすると子宮筋腫を起こしやすくなる?

Tさん: 私のパニック障害は、生理前は要注意なんです。パニック障害がシャンプーと関係してるのかもしれないと疑いはじめ、それで頭皮やシャンプー、子宮や生理などの関係をいろいろ調べてみると出てくる、出てくる。生理の時に洗髪してはいけないというのは母からも聞いてたんですが、なんで?と聞くと母もよくわからなかったようです。汚れが落ちにくいからじゃない?と言うので、じゃ、しっかり洗えばいいのね!と思ってました。でもちがうんですね~。頭と子宮は繋がっていてシャンプーすると液が40分ほどで子宮に到達するんだそうです。生理の時に洗髪すると子宮の働きが弱まる?のかどうかはわかりませんが、出るはずの血液が残ってしまうんだそうです。それが悪い血となって子宮筋腫などを起こしやすくなる。最近子宮の病気の人が多いのはそのためとか。シャンプーを変えて生理痛が良くなったという人はたくさんいるそうです!それとこれは私の考えですが、子宮と胸は繋がってます。子宮癌になったら必ず乳癌の検査もするそうです。最近、乳癌の人がとても多い。これもシャンプーと関係してるんじゃないかと疑ってる私です。考えると合成シャンプー恐ろしいですね。

生理中は髪を洗ってはいけないとは、昔から、日本やインド、恐らく世界中で、 言い伝えられてきた・・・・

まは: それは、ある意味、正しいかもしれないし、でも、生理時に髪を洗ってはいけないといのはインドでも昔から言われていましたが、昔は今でいうシャンプー剤は日本にもインドにもありませんでした。もちろん、シャンプー剤が頭皮から吸収され子宮内で悪さをするということは多いに考えられますが、昔から言われてきたように、生理中に洗髪はしてはいけないという言い伝えの本当の意味はシャンプーとは別のところにあると思うんです。

まは: 生理中に髪を洗ってはいけない、の意味は、それは、実は、長男と次男の出産のときに、ちょっとだけわかったような気がしました。出産後、妊婦は頭をいじってはいけないんです。最低でも1ヶ月程度、髪をあらってもいけない・・・その理由は、頭と腰の骨とは実に密接な関係があるから・・・のようです。頭と仙骨、頭の腰骨・・・そして、頭と子宮・・・これらが密接につながっているため、頭をいじることは、それがそのまま、下半身に影響を与えているようなんです。

Tさん: こういう話を信じるか信じないかは自由なんでしょうが、私は危険って思えるものはなるべく避けたいです。

まは: 信じる、信じない、ってレベルのことと、やっぱり何か、感覚として、これは、ありそうだなーーーって、そんな強い感覚がありますよ、このお話には。だから、まはには説得力があります。でも、まぁ、科学的に証明されていないことなので、やっぱり、信じる、信じないの話しにはなってしまうかもしれないです。

Tさん: だいたい、ハエ用の殺虫剤でなかなか死なないゴキブリにシャンプーの液をかけるとコロっと死んじゃうんですから。核戦争が起ってもゴキブリだけは生き残ると言われてましたよね。そのゴキちゃんが死んじゃうシャンプーっていったいなんなの?って思いました。

まは: それは知らなかった・・・・ヘナやハーブでは、ゴキブリは絶対に死にません。たぶん、本来は、生理中は髪を洗ってはいけない・・・ただでさえ、洗ってはいけないのに、しかも、ゴキブリが死んでしまうようなシャンプー剤で、生理中に髪を洗う、あるいは、現代人は、ときとして、生理中であるにもかかわらずパーマをかける、ヘアダイをすると、なんでもあり・・・こういったことは、子宮にとっては、結構なダメージなのかもしれないですね・・・科学的に証明はできないんですけども、昔からの言い伝えや、いろいろなことを総合すると、どうも、そんな感じがしてなりません。

石鹸シャンプーで生理はよくなったが、髪の仕上がりは最悪

Tさん: 話は生理に戻って(^_^;)。。。シャンプーを変えると、最初ドロドロとした血液が出て、そのあとは生理痛もなくスッキリするんだそうです。そういえば、私が石鹸シャンプーに変えた後の生理は固まりがたくさん出てきました。これってあまり良くないと聞いていたのでどうしようと思ってたんですが、次の生理は固まりはずっと少なくなっていて、いつもならダラダラと10日間くらい続いていたのが6日くらいでピタっと止まったんです♪でも石鹸シャンプーの仕上がりは最悪です(-_-;) だと思います。

まは:そこなんですよーーーー最悪、よくもあんなものを使い続けたものだと、まはは、昔の自分を思い返して感心するんですね。でも、当時は、合成シャンプーと石鹸シャンプーくらいしか、他に選択肢がなかった・・・

ヘナとハーブシャンプーに変えたので、生理の時は洗髪なしに挑戦

Tさん:それにパニック障害ですが、今、ちょっと悪い状態です。パニック障害になったころの不安定な状態に近いです。生理前だけですけどね。これもまた好転反応ならいいんですが、シャンプー変えた時期と重なるので何か関係してるかな?

まは:そう願いたいです。でも、ヘナにしてから、大分しばらくしてから、生理が軽くなった、生理痛が減った、というような報告は少なくありません。ですので、期待したいところです。

Tさん:今、ハーブシャンプーに変えたので、生理の時は洗髪なしに挑戦してみようと思います。

まは:それが一番いいことです。合成シャンプーしていたら、2日もしたら痒く臭くなるじゃないですか・・・石鹸シャンプーだって似たようなものだと思います。2~3日したら髪を洗いたくなります。だから、合成シャンプーにしても石鹸シャンプーを使っているにしても、まさか生理が2~3日で終わるわけがないので、生理中にもどうしたって髪を洗わないといけなくなります。でもヘナやハーブでヘアケアしていると、仮に1週間程度、髪をあらわなくても、問題がなくなってきます。だから、生理中でに髪を洗わなくても、問題がなくなる!これこそがヘナやハーブだけでヘアケアすることの最大の長所だと、まはは思っています。早い話、毎日のシャンプーから開放され、しかも、仕上がりはいままでになくいい!これがヘナやハーブなヘアケアです。

Tさん:これからどう変化していくのかちょっと楽しみ♪パニック障害や、生理不順、生理の時の偏頭痛などなど、変化があったらまた報告しま~す!

まは: はい、お願いします。それと、今回のTさんのお便り、他の皆さんにもぜひ参考にしてもらったほうがいいと判断しました。だって、とっても大切な話題じゃないんですか。皆さんにちょっと考えて欲しいと思うんですね。Tさんとまはのやり取り、一部、ヘナ遊に掲載させてもらいまーす!!

Tさん: えっ!私の文章ですか?頭と子宮の関係のところでしょうか。たぶん文法とか漢字とか間違いだらけのような気がするんですが。。。(^_^;)もしよろしければ直して使って下さい。それと私が書いたことはネットのブログや掲示板で調べたものもあるのではっきりとした事実かどうかはわからないということと、ゴキブリの話は友達から聞いたんですが(^_^;)そのことをお伝えしておきます。

まは: はい、わかりました。また、ゴキブリの話しですが、ある女性が教えてくれたんですけども、「…ある女性からのメール…>気になったことがあったのでお便りします。 11/23付けの更新で、お便りの中に「シャンプーでゴキブリが死ぬ。」と言う話がありましたね。あの文章だと、「シャンプーの中の成分がいかに毒性があるか」を強調するようになっていますが、シャンプーでゴキブリ(昆虫類)が死ぬのは成分の毒性ではなく、界面活性作用によって気孔がふさがれてしまい呼吸困難になるからのはずです。この理論から、ベランダ菜園で農薬を使わずに薄い石鹸液で害虫駆除をする方法もありますし、人の体に優しいハーブとはいえ、石鹸作用の強いリタなどはゴキブリを殺すことに利用できる可能性があります…」とのことでした。いやーーー、そうだったんだ、と、驚きました。ゴキブリって、農薬にも負けない、薬物にも強そうじゃないですか・・・・それがシャンプーで死ぬって、ちょっと別な理由だったんですね。でも、最近のシャンプーは、それを毎日毎日使ったら、やっぱり何か、かなりよさそうでない気がします。

生理中に髪を洗ってはいけないという言い伝えについて、インド女性に聞いてみたら、衝撃の事実が浮上!生理時に髪を洗ってきた年配の女性には子宮がない人が多かった!

まは: ちょっと捕捉なんですが、お便りをいただいていから、この数日、インドの人たちに、生理中は髪を洗ってはいけないといういい伝えがあるかどうかを確認していたんです。若い女性には、そんなことは聞けませんので、年配の女性方に聞いてみたら、ヒンドゥー教徒の年配の女性は、生理中は髪を洗ってはいけないと、言われてきたそうです。ところが、キリスト教の年配の女性がいうには、生理中は、朝一番に髪から足まで、綺麗に洗いなさいと、言われていたそうです。女性は食事を作ったりしますね。生理だからといって休めません。でも、生理中は不浄であるから朝一番に全身を洗ってから食事を作りなさいということで、その女性は生理中はいつも髪を洗っていたそうです。ただ、その女性には子宮がありません。2年ほど前、ひどい子宮筋腫で子宮をとってしまいました。で、その女性のお母さんにあたる女性も70過ぎで生きていますが、彼女にも子宮がありません。そして、その女性の姉妹がいるんですけども、その姉妹も最近、子宮筋腫で激痛がひどく、子宮をとってしまった・・・・ところが、ヒンドゥーの女性で、生理中に髪を洗ってはいけないという言い伝えを守ってきた女性には、子宮はきちんとあるし、その姉妹も子宮に問題はない・・・むむむむ・・・これは単に偶然か、はたまた、何かの意味があるのか・・・ちょっと考えてしまいました。少なくても、控え目にいうと、どうも、生理時の洗髪は子宮の状態になんらかの影響を与えているかもしれないと、それだけは言えるような気がします。男のまはが言うのもなんですけど、これを機会に、ぜひみなさんも考えていただけたらと思いました。。



↑ TOP

ヘナと女性/生理/更年期

ヘナと女性/生理/更年期

なぜ生理中にヘナをしたり髪を洗わないほうがいいのですか?
生理時に髪を洗うと生理痛がひどくなる?
生理期間の洗髪をやめたら、重たく不順な生理が解消!信じられない!
生理中に髪を洗わなかったら生理痛が全くなかった!
ヘアカラー、縮毛矯正でPMS/月経前症候群が悪化?ヘナで改善した!??
ヘナ染めを始め早3年ほどで、医者も驚いたくらい婦人科の病気が良くなった
ヘナ&ハーブシャンプーで生理痛が全くなくなった?!
更年期障害や抜け毛とヘナ
生理前のヘナはおすすめ!生理中の洗髪をやめたら生理痛もなし!
イギリスにおばあちゃんから孫への伝言「生理中は髪を洗っちゃならない!」
ヘナってリラックスする、ヘナは女性エネルギー……インドでは生理不順に処方されることも
生理中に髪を洗うと、子宮筋腫になりやすい?
子宮や子宮筋腫とシャンプーの関係・生理中はシャンプーもヘナもしてはいけない?
ヘナを始めてから女性的になって・・・ヘナには女性ホルモンを整える効果もあるのですねー
ヘナで生理不順がよくなりますか?
きちんとした栄養と更年期について(痩せるために栄養失調になっている人が多い?

ヘナリングQ&A

生理のときにもへナカラーをやっても問題ないでしょうか?
生理の真っ只中ですがヘナをやっても問題ありませんか?
ヘナと生理の関係は?

↑ PAGE TOP