ヘナ遊インドハーブなスキンケア

純石けんでも白ニキビが減らない、そしてハーブとの出会い・・白ニキビが改善してきた!

インドハーブなスキンケア

Rさん:わたしがハーブと出会うきっかけは肌の悩みだったのです。顔とカラダのケアは純石けんだったのですが、敏感肌のくせにTゾーンだけ皮脂分泌が激しく、白ニキビが一向に減らなかったのです。減るばかりか、顔全体にまで広がりかけていました。そして、原因を色々探りだしました。日焼け止めやルースパウダーをなるべく使用しないようにして、化粧水をラベンダー精油の入っているものに変更しました。しかし全く白ニキビは減りませんでした。ちなみに髪の方は傷むのでカラーリング(ケミカル)をやめ、それからは黒髪もいいかな~なんて思いながら傷みもほとんどなかったのですが、仕事上髪をまとめるのにヘアーワックスも使用していた髪に石けんシャンプーでは仕上がりが悪く、ケミカルシャンプーを使用していました。これも石けんシャンプーに試しに変えてみましたが、相変わらず仕上がりには不満がある上、肌の方の改善はみられませんでした。

決め手は、アンバハルディ(肌用ターメリック)、チャンダン(サンダルウッド・白檀)、ベサンや米粉もしかして、白ニキビは石けんが原因???

Rさん:最終的に疑いがもしかして石けんかな…?と思った頃、インターネットでマハさんの「ヘナ遊」に辿り着きました。それまでは「純石けんだから皮脂を取りすぎない」と疑ってもいなかったわたしには衝撃的でした。でも、何か今までずっと当たり前になっていたことの謎が解けた様でした。毎日純石けんで洗っていたカラダは乾燥して全身粉が吹いていて、年だからこんなものなのかな…なんて思っていたわたしは当たり前のように保湿ジェルを塗っていたんですよ。髪の方もどこかの噂?で毎日洗うのはよくないと言われていました。しかし、今までのシャンプーだと臭いや痒みが出てしまいましたし…。

シカカイシャンプーは、まるでケミカルシャンプーを使っているみたいだった!でも、あのヌルヌル感がない・・・

Rさん:それがきっかけでインドハーブを早速注文し、使い始めたのです。髪の方はのシカカイシャンプーでしっとり・サラサラになりました。こんな言い方するのは変ですが、まるでケミカルシャンプーを使ったみたいです。でも、背中に流れるあのヌルヌル感はないですし、現在2日置きに洗っているのに臭くなくいい香りを漂わせています。ロングヘア+てっぺんのボリュームがないのでアムラの配合?や馴染ませ方などを工夫し、更にマハさんおすすめのヘナの葉も使ってみたいなぁと思っています。

スキンケアハーブを使ったら、白ニキビに改善に兆しが!

Rさん:また、スキンケアハーブを使用した後の肌のしっとり感には感動しました。まったく乾燥していないんです。顔には一応化粧水をつけていますが、カラダの方は何もつけなくても平気になっっちゃいました。Tゾーンから顔全体に広がってしまった白ニキビは、石けんから(ハーブなケアに)移行したばっかりなので完全とは言い切れませんが、だいぶ良くなりました。それより、なんか皮脂の分泌が落ち着いたような気がします。以前は気づくとTゾーンがテカテカになってしまっていて年中あぶらとり紙を使用していたのですが、取り過ぎていたせいなのか、かえって皮脂が出ていました。頭皮もあの何日もシャンプーしていないベダベダの状態になりませんね~嬉しい限りです。

Rさん: それ以上にネロリ、チャンダンの香りにサミーラさんと同じくウットリしています。もともとアロマテラピーには興味があったのですが、ますますハマってしまいそうです(笑)ちなみにアロエも育て始めました♪まだ始めたばっかりですが、インドのハーブケアは楽しんで続けられそうです♪また、何かありましたら相談・報告していきたいと思います。よろしくお願い致します。

石けんは洗浄して清潔にするという固定観念

まは: なんですよねーーー。体、頭から油をとりすぎると、それを補うために、油が急速に補給される・・・それが白ニキビ状にもなっていた・・・・のでは?と思います。まはは、実は、頭皮、顔、超油症だったんです。一日程度、洗髪しないと、頭皮は油でべとついてくる、しかも、おでこ、これ、油でてかっている・・・まるはげコースをまい進していたわけなんです。これは、おかしいと、気が付いたときには、大分と髪も減ってましたが、なんとか間に合ったようです。石けん類をやめちゃってから、急に、地肌とおでこ、顔の油症、なくなっちゃった・・・やれやれと、思ったんです。こんなシンプルなことに気が付かなかったって、いったいなぜなんだろう?と、・・・こういうのを、固定観念というのではないでしょうか?

石けんを使うから不潔になる

まは: まはが、石けんを使っていないんですと、友人に言うと、ほとんどの人が「ええーーー」と、「不潔じゃないですか?」と首をかしげるのです。でも、実際は、逆なんです。現代人は石けんを使うから、不潔であり、不潔になるから、毎日、石けんで洗う必要が出てくる・・髪を毎日シャンプーしないと頭皮がベタベタになったりする・・・トラブルに見舞われるんですね;;;;これは、まは自身の体験によるものだし、また、まはに刺激されて、じゃあ、やってみようと、実際に実験された皆さんの体験でもあるんですね。つまり、石けんを使わないと清潔にならない、と は、まはに言わせたら、現代の迷信=思い込みに過ぎないのです。

最初に石けんありき・・・

まは: まはに言わせたら、最初に、石けんありきなです。明治時代、西洋の魔法の石けんだよと、販売が始まった・・・あら、不思議不思議と、こんなに綺麗になると・・・そうして、皆さん、次から次へと、お肌のトラブル、地肌や髪の問題に見舞われ・・それを解消するとうたった製品が次から次へと出され・・・・・わかります?もとを絶ってしまったら、もう、数珠つながりで、商品は不要になってしまうんです。

ハーブとの出会いは人生観が180度変わってしまう体験

まは: ヘナやハーブ、アロエ、何にしても、これ、自然です。自然と自然体で楽しくお付き合いなんです。こんな素朴なものが、まるでまるでケミカルシャンプーの仕上がり・・・信じられないほどの感動なんです。しかも、ケミカルシャンプーはなんとなく、ぬるぬるで、そもそも超ケミカルなんで、あんまり体によいと思えない・・・ところが、ハーブは、使っていてとっても気持ちいい・・・自然な感じ・・・嬉しい、楽しい、気持ちいいです。自然の恵み、こんなにも素晴らしいと、これ、人生観が180度、変わってしまう体験なんです。



↑ TOP

スキンケア・インド流

NHKの世界遺産にて報道されたムルタニミッティが。。。NHKで使ってたのはアートビーングのムルタニミッティ

ムルタニミッティ・インドハーブでフェイス(顔)パック敏感肌用 動画解説付き

スキンケア

インド伝統の智恵アビヤング・スナン

ニームでスキンケア…「ニーム風呂、最高!」

ニームでスキンケア…「ニーム風呂、最高!」

スキンケア

美しいお肌のために役立つインドハーブ

アンバハルディ

アンバハルディ(ウコンの一種)湿布薬

ムルタニミッティ

泥パック…ムルタニミッティ(マティ)/フーラーズ・アース(白土)

スキンケア

ムルタニミッティ……インドハーブでフェイス(顔)パック敏感肌用 動画解説付き

スキンケア

純石けんでも白ニキビが減らない、そしてハーブとの出会い・・白ニキビが改善してきた!

スキンケア

むだ毛を石けんの泡で剃っていますが、インドハーブでむだ毛がなくなる?

コカムオイル

乾燥肌、垢切れにはコカムオイルを刷り込む・・・これ昔の人のやり方

コカムオイル

乾燥肌に究極の手作りクリーム・・コカムオイルで唇のめくれが一発で止まった!

スキンケア

カジャルはヘナによく似合う・・手作りカジャル!

↑ PAGE TOP