ヘナリングQ&A(質問集)

ヘナの染まり方、色落ち/仕上がり

ヘナで白髪が髪質がよくなると聞いていたのにヘナ後は髪が絡まりキシキシとなり……

質問:わたしはつい1週間前にへナをしました。N社のハーブが入っているものです。白髪が目だってきたからです。またへナをすると髪質がとてもよくなると聞いていたので…。へナをお湯でといて10分くらい寝かせて3時間放置。塗り方は適当で全体的によく浸み込んでなかったかもしれません。ヘナ後は髪が絡まりキシキシとなりボリュームもでで、こんなはずじゃあと。。。 何回かすることで良くなったという話も聞いたことがあったのでその次の日またへナを…。少し勉強したのでへナの中に椿油、N社のガスー○、卵黄を混ぜお湯で溶きました。1回目でオレンジ茶の色がついたので(1回のへナで色がつくのは痛んでいるからなのですよね、、、)これ以上赤っぽくなりたくなかったのでへナは寝かせず、30分放置。しかし髪質は変わりませんでした。どうしてもへナできれいな髪にしたいです。

答え:ヘナやハーブは自然の素材。結果をすぐに求めず、工夫を重ねながらヘナを続けましょう!きっと嬉しい結果が待っていますから・・・

まず、ものごとは長い目で考えていったほうがお得だと思います。綺麗な髪になりたい・・・・女性だったら当然ですよね。。。。。 髪は女性の象徴ですから、美しい髪・・・これは女性の願いでもあるわけなんです。だって、そうでしょ?ハゲの男性って、想像できるし、実際にもいるし、また、それはそれで様になったりもする。ところが、ハゲの女性、これは想像ができない。女性のとっては髪は大切なわけなんです。

ただ、何をして美しいと思うか、が、最近は若干違うかもしれません。 金髪にしているのが、あるいは茶髪にしているのが美しいと思うか?ストレートパーマをかけていることが美しいと思うか?これは時代によっても変化しているとは思います。だから、ヘアダイやパーマをすると・・・そのときには、美しくなったような気になるんですけども、これって、本当に見た目だけなんですね。 美容ということで、髪だけを美しく飾りたてようとしている・・・でも、実際は、髪は髪の土台、地肌から生えてくるんです。綺麗になりたいばっかりに、ヘアダイやパーマの薬品で地肌をいためてしまっては・・・これ、もともこもないと思うんです。

Kさん:「・・・最近、癖毛がひどくなり、髪に枝毛切れ毛が多く、髪に腰がなくなってきて、髪が細くなってきた・・・」

地肌が弱ってくると、だんだんと、生えてくる髪自体に元気がなくなってくる・・・んですね。これ、要注意なんです。ヘアケア=地肌ケア といっても過言ではないと思うんです。長い目で、地肌をケアしていきながら、よい髪に生えてもらえるような、そんなケアが本来のヘアケアと思います、見た目だけをそのときだけに整える、ということだけでなくね。地肌傷めば、白髪増え、髪も細り、抜けてくる・・・ってこと、ありえると思うんです。

Kさん:「・・・髪質をきれいにまた増えてきた白髪を目立たなくするにはどのようなものからは じめればいいと思いますか?よろしくお願いします。・・・」

はい、ヘナしましょう!現状、髪がひどく傷んでいる状態では、最初のころのヘナでは、ヘナのどこがよいの?って感じにしか仕上がらないことがあります。 もちろん、やり方も工夫が必要なんですが、普通のやり方でヘナしますと、効果がさっぱり・・・私にはヘナが合わない、って、ことになります。

Kさん:「・・・どうしてもへナできれいな髪にしたいです。・・・」

可能と思いますが、もうちょい、辛抱強く、ヘナを続けてもらえますか?結果をすぐに求めないでね・・・・。ヘナやハーブは、ただの木の葉っぱや実、草の根っこ・・・工場で製造されている製品とは違い、すぐに、一様の結果が出るようには調整されていないんです。だから、そう、工夫を重ねる必要がある。自分の髪質や髪の状態に合わせて、使いこなしてあげる必要があるんです。

Kさん:「・・・1回目でオレンジ茶の色がついたので(1回のへナで色がつくのは痛んでいるからなのですよね、、、)・・・」

白髪以外、つまり黒髪のところに色がついた場合は、これは、髪が乾燥している、乾燥で傷み勝ちだったということが考えられます。

Kさん:「・・・へナをお湯でといて10分くらい寝かせて3時間放置。塗り方は適当で全体的によく浸み込んでなかったかもしれません。ヘナ後は髪が絡まり キシキシとなりボリュームもでで、こんなはずじゃあと。。。・・・」

説明書に、溶かす時間が10分って書いてありました?配合、何を混ぜているかによって、時間が違うんですが、一般的にヘナを主に配合しているものでは、馴染ませ時間、ヘナを練って馴染ませておく時間は1時間~程度がよいのです。理由は、ヘナは小麦粉のように、1時間程度すると馴染んで、水分が減少してきて固めになってきます。ですので、水分が馴染んで固めになったところで、髪に塗る直前に再度、水分を補ってから、髪に塗ります。一般的にのお話ですが練ってすぐに髪に塗ると、塗ったあと、頭の上で固くなり、ヘナが乾燥してしまうと、逆効果になる場合もないとはいえません。これは練り加減にもよりますが。。。。また、ヘナは乾燥を誘う性質があります。ただでさえ、石鹸シャンプーで髪に油分がない状態ですから、ヘナだけでヘナしたら、たまりません。髪、キシムは、膨らむは・・・ヘナ、ひどーーい、ってことになりますよ。

Kさん:「・・・少し勉強したのでへナの中に椿油、N社さんのガスー○、卵黄を混ぜお湯で溶きました。1回目でオレンジ茶の色がついたので(1回のへナで色 がつくのは痛んでいるからなのですよね、、、)これ以上赤っぽくなりたくなかったのでへナは寝かせず、30分放置。しかし髪質は変わりませんでした。・・・」

ヘナ、ガスー○、卵黄、椿油、これ、配合にもよります、仕上がりは。現在の髪で、ガスー○が多かったら、髪、やはりばさつくでしょう。 (まははガスー○、使ったことがないですが、粘土粉末の粉ですよね・・・一般的に泥の粉は油を落とします。使い方によっては落としすぎ→髪が油抜けで乾燥→ばさつく)

Kさん:「・・・太めの髪、ロングヘアー(肩甲骨まで)、髪の量は多い、髪質は硬い・・・」

まはが、Kさんにヘナをするとしたら、こんな感じです。ヘナ150g を使います。ちょっと多い?かもしれないけども、ぴったりかもしれません。足りないよりは安心ですので、150g を練ります。早い話、100g では足りないかもしれないからです。ヘナ150g・・・できたら、まはの特選ヘナ・・・をお湯(紅茶の煮出し液などでもよい)で溶かします。液の温度はぬるま湯(60度~70度)程度。一~二時間程度、馴染ませるとベストですが、練ってすぐに塗っても構いません。大切なのは 馴染ませている間、何回か、練り返し、ペーストが固くなっているようでしたら、紅茶の煮出し液などを追加して練り直します。髪に塗る前に、あるいは、途中、練り返しの際、良質のオイル、椿油大匙1~2杯、ユーカリオイル10滴~20滴を落とします。そこに、レモン汁、一個分を追加して、練り直し、さらに、ヨーグルト大匙山盛り2~3杯を練りこみます。いい加減になってきたら、そう、マヨネーズ状になってきましたら、湯煎して、人肌より温かいめくらいに温めます。まだ、日本、涼しいでしょ・・・ヘナは温度が低いと、染まりにくく、薄いオレンジにしか染まりません。

ヘナを塗ったら、温かい格好をして、温かい部屋にいます。冷えますと、染まりにくいです。ですので、途中、ヘアドライアーなどで、ラップしている頭の上から、加温すると、より染まりやすくなります。これで、オレンジっぽかったところ、赤っぽく染まってくれる可能性があります。また、ヘナは1回や2回ではあまり染まらなくっても、上記のように工夫を重ねて、もう数回ヘナしていきますと、だんだんとしっかりと染まってくるようになります。とにかく、最初のころはコツもわからず、よく染まらない、しあがりが悪い・・っての、これ普通です。ヘナ=自然=安全なヘアダイ、トリートメント剤、なんて、単純なイメージでおやりになると、がっかりすることもあります。髪の状況に合わせて使い方を工夫してあげる必要があるんですね。

Kさん:「・・・使用しているのは石鹸シャンプーで使用感は不満足・・髪質をきれいにまた増えてきた白髪を目立たなくするにはどのようなものからはじめればいいと思いますか?よろしくお願いします。・・・」

石鹸シャンプーはおやめになったほうがいいでしょう。上記のヘナの後、若干キシム場合は、薄く、シカカイを溶かし、シカカイトリートメントします。シカカイ大匙1程度を、コップ一杯のお湯を沸騰させ、そこに投入、火を止め、常温にもどったところ、椿油を小匙3分の1~小匙半分を混ぜ込み、お風呂に入ります。お風呂場で、このシカカイ液を髪全体に伸ばし、5分~程度で洗い流します。また、日常的にも、ヘナやハーブで髪をケアする、洗髪する方法をおすすめします。

参考記事
石鹸シャンプー?

ヘナリングQ&A楽しいヘナタイムQ&A

ヘナの染まり方、色落ち/仕上がり

質問:ヘナの色落ちを防ぐには?
アッシュブラウン(ヘナ製品)でオレンジ系の色に染まった
ヘナでオレンジに輝くヘアーカラー
ヘナの色落ちが早くて困っています
質問:ヘナしたら、地肌頭皮も染まってしまうのでは?と心配です。
初めてのヘナで仕上がり悪く、髪がサラサラになるどころか、絡むし、脂っぽい.地肌は脂症
ヘナで白髪が髪質がよくなると思っていたのに・・・ヘナ後は髪が絡まりキシキシとなりボリュームもでで、こんなはずじゃあと。。。
マハラニ

ヘナ遊おすすめのブランド

おすすめショップ


マハラジャロード

ヘナ遊おすすめ製品情報

アタルバヘッドマッサージオイル

アタルバヘッドマッサージオイル

アムラ、ブランミー、シャタバリ、カスが主成分のアーユルヴェーダ伝統のヘッドマッサージオイル。

マハラニヘナ 石臼挽き

マハラニヘナ 石臼挽き)

抜群の粘り!最高のトリートメント……これがほんもののヘナなのか!ぜひ違いをお確かめください。

製品名

溶かして塗って1時間の白髪染めハーバルヘアカラー

色味はライトブラウン、ブラウン、ダークブラウン、ブラック、ブルーブラックまで。

製品名

天然のシャンプー・シカカイの実

これが本当の無添加天然100%のシャンプー!インドの野生の洗髪ハーブをお試し下さい。

↑ PAGE TOP