ヘナの産地情報・工場・畑

ヘナ産地情報

雨が降り、ヘナは順調に生育中!

2014年8月16日ヘナの産地からレポート


よい知らせです。ヘナの産地、ソジャットの、まはの友人、シャーン君から、「ヘナ順調に生育中!」の連絡が入った。

上の写真はシャーン君のヘナ畑。大きくなったなーーーー。

今年はシャーン君に嬉しいニュースがあった

実はこの畑は、今から4年ほど前に、ふうちゃんがこの畑にきたときに植樹したヘナの木。かなり大きくなっている。普通、ヘナは、植樹してから3~4年め以降から、色素の濃いヘナが収穫されるようになる。今年は、この畑のヘナをチェックして、もしよければ採用しようと思ってます。この畑では農薬も使用せず、化学肥料も一切の肥料を与えていません。というか、基本、ヘナの産地で、ヘナに農薬をかけたり、肥料を与えている人はいないので、原則、ヘナは無農薬無肥料です。

今年はシャーン君に嬉しいニュースがあった。女の子が産まれたのだ!もうじき産地入りするから、シャーン君のベイビーを抱っこさせてもらおう!

ヘナはとても生育がよい


現地の方々には申し訳ないが、ヘナの産地は今年は雨は多いほうではない。ところが、そのほうがヘナにはよいとされている。つまり、多すぎる雨はヘナを生育させすぎて、色素を薄めてしまうのだ。ヘナには、雨季の1シーズン3回のまとまった雨で十分で、まとまった雨がふり、その後に、強い太陽が降り注ぐと、ヘナは一揆に成長する。そして、また、一日でもよいから、まとまった雨が降り、その後、1週間ほど太陽がギラギラと降り注ぐ、これを3回、くりかえせば、ヘナの生育には十分すぎるそうだ……というか、それ以上は逆に品質を落とすことにもなりうるという。



今年の雨の降り方は、まさに、ヘナにとって理想的なふり方をしているという。まとまった雨が降っては太陽が出てきてヘナに降り注ぎ、そして、しばらくすると、またまた雨が降って……。今年は、今の段階で、高品質なヘナの収穫が予想されます。






ヘナの産地情報・工場・畑

ヘナ産地情報

2016年産ヘナの買い付け中!

2016年産ヘナの買い付け中!2015年産マハラニヘナ石臼挽きとの染毛力比較

ヘナの産地ツアー!ヘナの収穫状況

ヘナの産地ツアー!ヘナの収穫状況

スタッフ

ヘナの収穫がヘナの産地ソジャットではじまりました

スタッフ

マハラニ・ヘナはヘナの産地の人たちと一緒にヘナ生産活動をしています

これがほんもののヘナの粉……ヘナ石臼挽き

これがほんもののヘナの粉……ヘナ石臼挽き

2015年、ヘナ石臼挽きはよく粘りよく染まる、色素量2.8%

2015年、ヘナ石臼挽きはよく粘りよく染まる、色素量2.8%

今年のヘナはローソニア色素が高い

2015年、今年のヘナはローソニア色素が高い

今年のヘナはローソニア色素が高い

2015年、今年のヘナは全般的に価格が高いだけで質は並か、場合によっては並以下?

今年は豊作

2014.9.28 いよいよヘナの収穫が始まる!今年は豊作:雨と太陽に恵まれ品質も良好と予想される

ヘナは順調に生育中

2014年8月16日ヘナの産地からレポート「雨が降り、ヘナは順調に生育中!」

ヘナシーズンがほぼ終わり

ヘナの産地ソジャットでのヘナシーズンがほぼ終わり、製造も終わりへ……

ヘナの葉、初物!

2013年収穫ヘナの葉、初物!のチェック

サンプル検査中

ヘナの葉の新もののサンプル検査中(2013年)

ヘナは色素大

2013年収穫のヘナは色素大……雨さえなかったら素晴らしいヘナだったのに………残念

ヘナはダメかもしれません

2013年収穫のヘナはダメかもしれません、、まだまだわかりませんが、

ヘナサンプルを収拾

2012年10月産のヘナサンプルを収拾、まずは今年のヘナの発色をテスト中

↑ PAGE TOP