ヘナ遊トップヘナとハーブで育毛・白髪予防

ロングヘアを美しく保つインド女性の髪のお手入れヘアケア方法

マリヤリ地方(南インド、ケララ州)出身の、ある女性は、髪が超ロンヘア、ふさふさである。 たまたま、彼女が、どうやって髪を美しく伸ばしているかの髪のお手入れ方法を、人づてに聞く機会があった。 それにはおおまかに二つのヘアケアのコツがあると教えてもらった。

1つは、髪は洗わない

2つは、髪のお手入れはコレだけ!→ココナッツオイルにヒマシ油を落としたもので、定期的に頭皮マッサージを行う

ほんもののココナッツはマハラジャロードから販売中! 南国の甘い香り・・冷搾ココナッツオイル
南国の甘い香り・・冷搾ココナッツオイル

インド市販のココナッツオイルは通常、パラフィン(発ガン物質)などの溶剤を使用してオイルを抽出するため、パラフィンなどの薬物が相当量、混ざりこんでいる可能性があります。冷搾、コールドプレスのココナッツオイルは昔ながらの方法で、時間をかけてオイルを搾り取る方法で、薬剤の心配が一切ありません。

これは、マリヤリ地方(南インド・ケララ)に昔から伝えられてきた方法で、 この、「髪を洗わず、オイルで髪をマッサージする」、というだけの方法を続けている女性は、髪を長く、しかも、ボリュームを保つことができ、年をとっても白髪にもならず抜け毛に困ることもないという……にもかかわらず、実は、この方法は、最近は、あまり行われなくなってきているという。そして、当然のことながら、多くの女性が髪を長く伸ばすことができなくなり、しかも、年配になってくると抜け毛や白髪で困るのだという。

容器に入った液体シャンプー剤で髪を洗うヘアケア方法は誤りである。

なぜ、最近、こうした伝統的な方法が廃れてきたのかというと、当然ですが、テレビの宣伝の影響でしょう。髪をモダンな容器に入った液体シャンプーで洗うのがまるで正しいことのように、そうした宣伝を数限りなく見ることで洗脳されてしまうのでしょう……洗脳といえば聞こえは悪いですが、早い話、液体シャンプーでシャンプーするのが正しいことと思い込んでしまうんですね。 でも、実際は、それは誤っているヘアケア方法です。

ちなみに、ケララ州は高温多湿、雨が多く、じめじめして、汗をかきやすい場所柄です。そんな場所でも、汗をいっぱいかいても、髪を洗わずにすんでしまう、こんなに簡単な方法があるというのは、驚きではないでしょうか? だから、日本の夏場などでも、髪を洗わずに快適に過ごすことも不可能では全然ないのです。

現代のヘアケアの誤り1……髪は(毎日)シャンプーしないと不潔になる

「髪は(毎日)シャンプーしないと不潔になる」は、完全な思い込みであって、まったく誤りなんです。いえ、正しくは……

いわゆる市販の液体シャンプー剤を使っていると、毎日髪を洗わないと不潔になるので、毎日洗っている

ということなんです。で、これを言い換えると、市販の液体シャンプー剤を使わなければ、毎日髪を洗う必要はそもそも必要ないことがわかります。

だから、「毎日、髪を洗わないと髪が不潔になる」は、誤った髪のお手入れ方法によって発生した結果……誤ったヘアケア方法、シャンプー剤を使うことで発生する、悲しい結末なのです。だから、市販のシャンプー剤を使い続ける限り、髪は毎日、あるいは頻繁に洗わない限り、不潔に痒く臭くなってしまう。

関連記事
被災地岩手から:ハーブシャンプー暦2年、被災で髪も洗えなかったのですが痒くならない!臭わない!
節電で週に一回の洗髪でもヘナとハーブシャンプーで頭が痒くない!

じゃ、髪を洗わないで髪を完璧に清潔に保てるかというとそうでもありません。 日本の風呂、シャワーにしても、塩素が大量に含まれており、それが髪から髪に必要な油分をどんどんととってしまいます。この塩素類が、髪から油をとりのぞくだけでなく、頭皮と髪を傷めているのではないかと考えています。 そのため、お風呂から塩素を抜くことが大事になる そして、よいオイルを使って、定期的に頭皮マッサージをするとよいでしょう。 よいオイルを髪と頭皮に刷り込ませておくと、髪は途端に清潔になります。

頭皮と髪に適度によいオイルを補うことで、髪と頭皮は清潔にたもたれる

これが事実です。 これを言い換えると、シャンプーや石鹸シャンプーなどで、頭皮と髪から油を取り除けば、頭皮と髪は不潔になりやすくなる。安全といわれている石鹸シャンプーですら、梅雨時や夏場は、汗をかけば、頭が臭くなるでしょう。ところが、夏場で汗をいっぱいかいても、適度によいオイルが髪と頭皮に補ってあれば、臭くも痒くもならないのです。

よいオイル一本で、シャンプー要らず、これがインド伝統のヘアケア方法

夏場にオススメは、なんといっても、ココナッツオイルベースのアタルバ・ヘアオイル。どのオイルも、選りすぐりのオイルで、ぜひお試しください。もちろん、日本には伝統の椿油もありますね。これだってよいオイルです。いずれにしても、自分のお気に入りのヘアオイル、良質なオイル一本で、シャンプー要らず、これがインド伝統のヘアケア方法なのです。

関連記事
ハーブ・ヘナシャンプー初めてで髪を乾かすとサラサラでびっくり!
ハーブシャンプー後、ヘアオイルをつけるとボサボサ、ギトギトになる
質問:毎日ハーブシャンプーしているが頭皮のニオイが気になるのですが……




↑ TOP

ヘナ遊トップヘナとハーブで育毛・白髪予防 ヘナとハーブで育毛・白髪予防

これぞ究極のヘアケア!正しいヘアケア、正しいシャンプーの方法

ヘナで育毛白髪予防

ロングヘアを美しく保つインド女性の髪のお手入れヘアケア方法

ヘナで育毛白髪予防

育毛、正しいヘアケアとは?正しいシャンプーの仕方とは?

ヘナとインドハーブで育毛、白髪染め

ヘナプラス

ヘナに5種の髪にいいインドハーブをプラス・ヘナプラス

ヘナで育毛白髪予防

ストレス対策、よく眠れることは育毛になる…ジャタマンシ配合グッドナイト・ヘンナ

ヘナで育毛白髪予防

ヘナ花ブレンド……ヘナ(白髪染め)にジャスワンド=ハイビスカスの花弁(育毛)を配合、香りにイランイラン

ヘナで育毛白髪予防

ヘナ・マハラニブレンド(白髪染め)……ストレスをやわらげ髪を養う7種のハーブを配合

ヘナで育毛白髪予防

質問:白髪予防のヘアケア製品、ハーブシャンプーのお薦めを教えてください

40代からのヘナは、育毛ハーブで遊んでみよう!

ヘナで育毛白髪予防

髪を長くしたいなら髪を洗い過ぎないのが育毛、合成シャンプーは使わない

ヘナで育毛白髪予防

白髪抜け毛予防・・髪にいいインドハーブ・ジャスワンド(ハイビスカス)

育毛オイル・モティアロッシャ

髪に塗ると髪がよく伸びる・・育毛オイル・モティアロッシャ

ヘナで育毛白髪予防

毛細血管を拡張させ毛根にある皮脂腺を刺激する育毛ハーブ・ナガルモタ

ヘナはよい髪のための定番

ヘナで育毛白髪予防

ストレスで白髪抜け毛が増えた人にもヘナやインドハーブはおすすめ

ヘナで育毛白髪予防

ヘナの塗り方・・ハケでヘナか、ヘナの本場・グジャラート流か?

ハケでへナ・トリートメント

ヘナで美しい髪をいつまでも…白髪抜け毛予防にハケでへナ・トリートメント

↑ PAGE TOP