1日でも髪を洗わないと痒くて仕方ない合成シャンプー地獄からの脱出

ハーブシャンプー香る髪

お便り紹介

先日はヘナをしていただいき、ありがとうございました。私はしていただいた当日も翌日もヘナショックもなく、マハさんに言われた通り真っ赤になりましたが、2週間くらいで色は落ち着きました。

マハ注:最初のヘナでのヘナショック防止のため、念入りにオイルで頭皮マッサージをしました。

ヘナとハーブシャンプー開始1ヶ月の経過報告

お話しした通り、私は市販のシャンプーで毎日洗っていて、1日でも洗わないと痒くて痒くて仕方ないシャンプー地獄に陥っていたので、マハさんにハーブシャンプーをいただいても絶対痒くなりそうだなと、続けられる自信はありませんでした。

市販のシャンプーを使わずハーブシャンプーで痒みなく1か月の驚き

ところが、ヘナをした翌日からハーブシャンプーで洗う(というかバシャバシャかけてちょっと揉み込むくらい)とさっぱりして髪もサラサラ。
もしかして数日続けるとそのうち痒くなるかな、と、思いながらも続けていると全然痒くならず、1ヶ月、市販のシャンプーを使わずにハーブシャンプーだけで過ごすことができました。

これは本当に驚きました。

ハーブシャンプーの使い方の試行錯誤

毎日使わなくても徐々に減らしていこうと思うのですが、湯シャンだけではまだ痒くなりそうなのと、1日経つと髪がベタつくのでハーブシャンプーは毎日使っていました。

後半になって、いつも使う量より多く入ってしまって、濃いめで使ってみたら
洗い上がりがとってもすっきり!!
乾いても油っこくないし、翌朝もサラッサラ
けちってちびちび使っていたから
ベタついたのかもしれませんね。
だんだんハーブシャンプーの使い方もマスターしていけそうです。

ヘナの後は湯シャンでも痒みなくサラサラの髪


写真はハケで塗るヘナのイメージです。

1ヶ月経ったので、先日、Aさんと二人でヘナを塗り合いました。初自宅ヘナ。
ヘナをした後はハーブシャンプーの後とは、また違ってしっとりさらさらでとてもいいかんじなので、翌日は湯シャンにしてみたら痒くなることなくサラサラのまま過ごすことができました。
2日ほど湯シャンで過ごしてまたハーブシャンプーを再開しました。

また次回ヘナをして湯シャンをして、と徐々にハーブシャンプーを使う間隔をあけていけるようになりそうです。

市販のシャンプーはよくないのは分かっていても、毎日大量に使ってやめられない悪循環に陥っていた私がこんなにあっさりやめることができたのは本当にびっくりしました。

マハさんのおかげです。ありがとうございました。

とりとめのない報告ですがお伝えしたくてメールしました。

脱シャンプーのすすめ

毎日髪を洗わないと髪が痒くなるのは、シャンプーで洗うから

嬉しいお便り、ありがとう!

実は、これ、原因と結果が反対になっているんですね。だから、処方箋はとても簡単で、どなたでも、脱合成シャンプーが可能です。

合成シャンプー使うから頭が痒い!痒いから毎日髪を洗うシャンプー地獄

あまりにも長い習慣のため、ここのところに皆さん、気づかないんです。皆さんは、頭が痒くなるから、髪を洗う、合成シャンプーで。これ、結果と原因がさかさまなんですよ。合成シャンプーを使うと頭が痒くなるので、毎日髪を洗う必要性が出てくる。

まず合成シャンプーありき

まず、このことをしっかりと理解してもらいたい。でないと、髪洗わないと頭が痒くなったり、臭くなったり、そもそも不潔でしょといった思い込みの世界になってしまう。

これ、とても残念な話なんですけども、小さい頃から、、、というか、生まれた間もない頃から、赤ちゃんシャンプーに始まり、さまざまなシャンプーを使い続けてきている。おかげで、皆さん、頭は痒みとフケ、臭みに苦しみ、あのシャンプー、このシャンプーと、ああ~と、困ってしまうシャンプー地獄。あのシャンプーもいまひとつだし、この薬用シャンプーもやっぱりなーと、シャンプージプシーを一生涯、続けるんですよ。

シャンプーは農薬だ!?

快適に脱シャンプーする方法

シャンプー止めてくださいねと、、、ただ、それだけお伝えしても、現実問題としてシャンプーを止めると即効で頭のトラブルになってしまいます。だから、ヘナとハーブシャンプーをおすすめしているんですね。これが快適にシャンプーを止める脱シャンプー方法です。
ハーブシャンプー香る髪シリーズにも、シャンプーという名前が付いていますが、普通のシャンプーとは180度性格が異なるものです。

脱シャンプーするためのハーブシャンプー

言い換えると「使えば使うほど不要になるシャンプー」がハーブシャンプー香る髪シリーズです。なぜ、香る髪は使えば使うほど不要になるか……

合成シャンプーや石鹸シャンプーは髪や頭に農薬散布することに似ている

合成シャンプー、これには石鹸シャンプーも含めて、これらはすべて農薬と同じようなもので、これで髪を洗うと、すべて殺菌され無菌となります。すると、空気中を浮遊している腐敗菌がまず最初に繁殖しはじめ、臭くしたり、痒みを作ったりします。

畑では一度、農薬を使い始めると、ずっと使い続けなくてはなりません。一度やめてしまうと、しばらく害虫にやられてしまいます。そこに、天然の薬草などで作ったものでケアをする、それがヘナやハーブシャンプー香る髪だと思ってもらえたらわかりやすいかなと思います。

ハーブシャンプー香る髪を使っているうちに、畑=頭皮が健全になってくると、じょじょにじょじょに、ゆっくりと、そして、いつの間にか、あまり髪を洗う必要がなくなってくる。湯シャンですら、さほど必要がない。うちのゆうちゃんは髪をお湯で洗うことすらほとんどしない。それでも、全然問題がないもんだから、笑っちゃう。

髪を洗わない洗髪方法~次男ユウ君の場合

そう、ぜひ、皆さんで、一緒に笑っちゃえるように、ハーブシャンプーをおすすめしています。