マハラニ・ヘナ

本物のヘナとはインド伝統のヘナ石臼挽き!

ヘナ石臼挽きのフルイがけをしています

2013年1月11日ヘナの産地からレポート

まはの、ヘナの産地ライフも、3ヶ月めに突入

まはの、ヘナの産地ライフも、途中ちょっと休憩あったものの、3ヶ月めに突入。結構、土地の人になってしまった。ソジャットは小さい町、、どちらかというと村に近い。だから、最近は、町の人で、あたしのことを知らない人が少ないらしい。子供たちの傍をバイクで通ると、「わーーーー」と声をかけられる。散歩をすれば、顔なじみばかりだ。いまじゃ、行き着けの床屋さんに行くのが楽しみだったりする。。その床屋さんは、頭のマッサージがうまくて、恍惚としちゃったりする。そんなこんなで、今日は、石臼挽きされたばかりのヘナをフルイにかけている。繊維質を取り除くためだ。



あ、写真はまはじゃありません。工場のお兄ちゃん。 電動フルイで、まず、最初に40メッシュで、大きめの繊維質を取り除き、さらに60メッシュで、細かい繊維質を取り除く、二工程で、繊維質を除去する。


電動フルイが、細かくゆれているんだけども、これは目にはみえない。触ると、結構、恍惚として、我を忘れるほど、震えてしまう。これが数分すると……



フルイの上に繊維質が残る。


繊維質を取り除く、、、この工程を二回やるわけだ。 今日、どれだけの繊維質が取り除かれるかテストしてみたところ、300キロをフルイに二回通して、30キロが除去された。10%は除去された。この10%の半分くらいが繊維質で、あとの半分は、石臼で粉末になりきらなかった葉の塊。


これが取り除かれた繊維質だが、これを拡大すると、、、、


中央あたりに、粉になりきらなかったヘナの葉の破片が見える。これは繊維質ではないけども、ヘナの葉の破片が大きいため、フルイで取り除かれてしまった。


こうして、石臼挽きの粉末ができあがる。石臼挽きの粉末は粒子が大きめで、多少の繊維質があちこちに見える……この繊維質は取り除くことができない。これがヘナ石臼挽きの外見的な特徴ですが、最大の特徴は使用感…これに尽きます。いままで、皆さんが体感したことがないような「鮮度」「粘り」、これがこれから数ヶ月は持続するでしょう。石臼挽きヘナはこれから夏ごろまでがベストじゃないかなーーと。

ちなみに、石臼挽きは、鮮度を保つため、数日で真空パックされ、すべて空輸され、日本の空調設備のある倉庫に保管されます。1月の下旬には、皆さんにお届けできそうです。






マハラニ・ヘナ

本物のヘナとはインド伝統のヘナ石臼挽き!

これぞ本物のヘナ!インド伝統のヘナ石臼挽き

これぞ本物のヘナ!インド伝統のヘナ石臼挽き

やっと出会えた!最高の感触、感動の仕上がり!30年前までは、インドで、ヘナは石臼で挽かれていた…ヘナ石臼挽きの伝統は絶え、それとともに、本当のヘナの良さも失われてしまったのではないか?

2017年産石臼挽き用のヘナを選定中!染毛力(ローソニア色素)のチェック

2017年産石臼挽き用のヘナを選定中!染毛力(ローソニア色素)のチェック

2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を選定中!

ヘナの産地にて2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を選定中!

粘ること山芋のごとし!2014年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

動画・完成度が高い2016年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

粘ること山芋のごとし!2014年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

動画・粘ること山芋のごとし!2014年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

気持ちのよいヘナを届けたいと、こだわったら石臼挽きと真空パックに行き着いた

本物のヘナとはインド伝統のヘナ石臼挽き!

気持ちのよいヘナを届けたいと、こだわったら石臼挽きと真空パックに行き着いた

これぞ究極のヘナ!インド伝統の低温石臼挽きヘナ、よいヘナを探し求めて12年めの結論

これぞ究極のヘナ!インド伝統の低温石臼挽きヘナ、よいヘナを探し求めて12年めの結論

世界最高峰…ヘナの頂点に立つヘナ石臼挽き、ここにあり

世界最高峰…ヘナの頂点に立つヘナ石臼挽き、ここにあり

マハラニヘナ石臼挽きは気品がある最高のヘナ(2013年3月7日)

マハラニヘナ石臼挽きは気品がある最高のヘナ(2013年3月7日)

これがヘナ石臼挽きのヌメリ!

これがヘナ石臼挽きのヌメリ!は、あと数ヶ月持つのか?(2013年1月12日)

世界でたった一台の商用ヘナ石臼

世界でたった一台の商用ヘナ石臼

ヘナは天然の植物、ハーブのため、植物の特性があります。ヘナの成分がヘナしている間、体中に吸収されます。そのため、ヘナ使用中、体に反応があります。気怠い、眠い、頭痛は典型的な反応です。

これがマイベストヘナ!石臼挽き後のヘナの染まり具合!

これがマイベストヘナ!石臼挽き後のヘナの染まり具合!

ヘナ石臼挽きはチャレンジです

ヘナ石臼挽きはチャレンジです

ヘナの製造工程~ヘナ石臼挽き

ヘナの製造工程~ヘナ石臼挽き

ヘナ石臼挽きのフルイがけをしています

ヘナ石臼挽きのフルイがけをしています

ヘナの産地にてヘナの葉の試し買い!

ヘナの産地にてヘナの葉の試し買い!

買い付けたヘナの葉……これからこれを清掃し、砂分や小枝を取り除いて、実際に石臼で挽いて、発色を確かめる。

ヘナが収穫されてから2週間少しで石臼挽き→真空パック製造へ

ヘナが収穫されてから2週間少しで石臼挽き→真空パック製造へ

今、蘇る伝統のヘナ石臼挽き

今、蘇る伝統のヘナ石臼挽き

今蘇る、ヘナ石臼挽き……インドでたった一台、再び稼動した伝統のヘナ石臼挽き

今蘇る、ヘナ石臼挽き……インドでたった一台、再び稼動した伝統のヘナ石臼挽き

伝統的な石臼板に石棒で粉末化する石臼の原型。昔はヘナもこの石板の上で挽かれていた。

伝統的な石臼板に石棒で粉末化する石臼の原型。昔はヘナもこの石板の上で挽かれていた。

↑ PAGE TOP