ヘナの産地情報・工場・畑

ヘナ畑

2013年ヘナのレポート 2013/11/28

畑のヘナは丸裸に刈り取られるのが運命、刈り取られることで色素が濃くなる!


ヘナ畑が丸裸になっていく……

先日、上の写真の向かって右側のヘナが刈り取られた。今日は残りの半分が収穫をされることになったんだが寂しい………。実は、毎日、この畑がまはの散歩道だったのだ。。。半分収穫されても、半分残っていたから、まだ散歩が楽しかったが、今日で、全部、丸裸になってしまうのだ。。。



刈り取られたヘナは、ヘナの切り株の近くに倒される。こうして、ここに2日放置され、乾燥させるのだ。



このヘナの切り株、、、少し前まで付いていた枝や葉が自分のすぐ近くに倒されている。それを見ると、なんとも哀れな気持ちになってしまう。

畑のヘナは、枝を伸ばし、葉を伸ばしても、刈り取られてしまう……こうするとヘナは力を振り絞って枝を伸ばし、葉を伸ばそうとする、、、こうしてヘナは色素を濃くしていく。

しかし、それが畑のヘナの宿命なのだ。枝を伸ばし、葉を伸ばしても、刈り取られてしまう。伸ばしても伸ばしても、丸裸に刈り取られてしまう……こうすると、ヘナはますます力を振り絞り、枝を伸ばし、葉を広げようとする……そうして、力強い色素を発するようになる。刈り取られないヘナには、あまり色素がない。刈り取られるからこそ、ヘナは色素を強くしていく。つまり、それはこういうこと……白髪をしっかり染めるヘナは、ヘナと農民の共同作業なのだ。


このおじさんが、この畑の持ち主ギャレーさん。彼は3頭の牝牛をもっていて、まはは、毎日、その牝牛のミルクをわけてもらっている。


こちらが奥さん。ミルクをわけてもらい、広いヘナ畑を毎日散策させてもらい、、、結構な知り合いになってしまった。


これが、ギャレーさんの親戚。収穫は親戚たちとの共同作業で行われる。



これは、今年二回目の収穫。。。これを第二収穫という。第二収穫にもかかわらず、ヘナはまるで第一収穫のように大きく成長している。理由は、今年の変則的な雨にある。季節はずれの雨が降ったために、収穫後、いったん丸裸になったはずなのに、またまた大きく成長した。普通、一般的に、第二収穫のヘナは、ローソニアの質が劣り、第一収穫と同じように染まることは染まるが、色のもちが悪く、さっさと落ちてしまうという。染まっても、すぐに色落ちするヘナというわけだ。






ヘナの産地情報・工場・畑

ヘナ畑1

ヘナ畑と女の子

ヘナ畑と女の子…ヒーナ(ヘナ)ちゃん

ヘナ畑の天使

ヘナ畑の天使…ふと傍らを見ると、ヘナの花が満開

ヘナ畑と子ども

ヘナ畑と子どもたち

ヘナ畑の天使

ヘナ畑の天使2

ヘナはどちらかというと草

ヘナはどちらかというと草に近いのか?

ヘナという植物を撮りつづけて8年め

ヘナという植物を撮りつづけて8年め

収穫間近……朝日に照らされるヘナ畑にヘナ農民のファミリーを発見

ヘナは切られても切られても芽を出す

ヘナは切られても切られても芽を出す…収穫2ヶ月後のヘナ畑

ヘナ畑

ヘナ畑はまるで死んだように眠りにつく……

ヘナ畑でヘナの観察・ふうちゃんの夏休み自由研究<動画>

ヘナ畑でヘナの観察・ふうちゃんの夏休み自由研究<動画>

朝のヘナ畑散策

朝のヘナ畑散策……ヘナの若木と老木(2013年3月18日)

ヘナ葉は牛たちの

新鮮なヘナ葉は牛たちのおいしい朝食!(2013年3月17日)

ヘナが熱い太陽の下、成熟

熱くなってきた!ヘナが熱い太陽の下、成熟を始めている(2013年2月28日)

どんよりと曇るヘナの産地

季節はずれの雨に寒く、どんよりと曇るヘナの産地(2013年2月16日)

ヘナの命、生命力

ヘナの赤オレンジ色の色素は、ヘナの命、生命力だ

ヘナの産地情報・工場・畑

ヘナ畑2

ヘナ収穫

女たちのヘナ収穫

ヘナ第二収穫

収穫時期でヘナの品質に大きな違いが!ヘナ第二収穫について

畑のヘナ

畑のヘナは丸裸に刈り取られるのが運命、刈り取られることで色素が濃くなる!

ヘナ畑のヘナが収穫

子供達と楽しく遊んだヘナ畑のヘナが収穫へ

ヘナの収穫

長い雨季が終わり、ついに始まったヘナの収穫

ヘナの産地が大雨

ヘナの産地が大雨!動画でヘナ生育状況確認

ヘナのお話

ヘナのお話……すくすく成長するヘナの畑で、まはも畑仕事!「ヘナ畑で、はいチーズ」

ヘナ畑は大雨

ヘナのお話……9月、ソジャットのヘナ畑は大雨で水浸し…

ソジャットに大雨

8月後半、ソジャットに大雨で作柄良好!ただいまヘナ畑では

干ばつの心配深まる

干ばつの心配深まる……ヘナの産地ソジャットは今日も雨降らず……

↑ PAGE TOP