マハラニ・ヘナ

本物のヘナとはインド伝統のヘナ石臼挽き!

ヘナの産地にて2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を選定中!

2017年10月21日ヘナの産地からレポート

2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を粉砕

ヘナはまず小枝を取り除いて細かく砕き、それから石臼にかけて挽く。

この写真はヘナの葉を1~3ミリに細かく砕いた状態で、天日干ししているときに撮影したもの。今年から特殊な装置で、原材料ヘナの葉に含まれる砂分や小枝が綺麗に取り除かれるようになったため、実に綺麗な状態に粉砕されたヘナの葉。このもともとの状態は……

2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉

やや黄化した葉もまざっているので、粉砕すると緑にやや黄色が入る。葉は肉厚で、手の中に握ったときに手の皮膚に突き刺さってくるような硬さがあるものが色素が高いものの一つの目安でもある。

繊維質が少ない良質なヘナを製造するには、農園から入荷した直後に、砂分や枝類を徹底的に除去する前処理が最も重要。今年からこの前処理が2段階となり、純度が高い原材料を確保することができるようになっている。この前処理工程について、工場との取り決めで公開できないが、簡単に言うと、アーユルヴェーダの薬草類(摂取用の薬草)製造の際に使われる不純物除去システムを導入したのだ。

2017年産のヘナの葉を石臼挽きし、2016年産マハラニヘナ石臼挽きと染毛力を比較

2016年産2017年産のマハラニヘナ石臼挽きの染毛力比較

まはのテストでは2017年産のヘナを石臼挽きとしてテスト粉末したものは、ローソニア色素量2.5%程度ではないか?と出ている。これは、現在、試験場にてもローソニア色素量検出検査を実施している。検査でも2.5%前後が出れば合格。場合によってはそれ以上かも?といった感じ。ただ、長年の経験では、2.5%の色素量はほぼ間違いないと思う。

2016年産2017年産のマハラニヘナ石臼挽きの染毛力比較

ここにきてちょっと面白い影を見つけた。洗い流したばかりの白髪束を置いて、放置しておいた白紙の上に残されたオレンジ色のマークが目にとまった。2017年産のもののほうが、やはりオレンジが強く出ている。ローソニア色素量が多いということではないだろうか?そう思って、染めていたボールを見たところ……

2016年産2017年産のマハラニヘナ石臼挽きの染毛力比較

白髪束を染めていたボールも、2017年のもののほが若干、色濃くオレンジ色が出ているように見える。さてさて、検査での鑑定結果はいかに。。。。試験場での結果を待って、本格的に石臼挽きを開始します。






マハラニ・ヘナ

本物のヘナとはインド伝統のヘナ石臼挽き!

これぞ本物のヘナ!インド伝統のヘナ石臼挽き

これぞ本物のヘナ!インド伝統のヘナ石臼挽き

やっと出会えた!最高の感触、感動の仕上がり!30年前までは、インドで、ヘナは石臼で挽かれていた…ヘナ石臼挽きの伝統は絶え、それとともに、本当のヘナの良さも失われてしまったのではないか?

2017年産石臼挽き用のヘナを選定中!染毛力(ローソニア色素)のチェック

2017年産石臼挽き用のヘナを選定中!染毛力(ローソニア色素)のチェック

2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を選定中!

ヘナの産地にて2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を選定中!

粘ること山芋のごとし!2014年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

動画・完成度が高い2016年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

粘ること山芋のごとし!2014年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

動画・粘ること山芋のごとし!2014年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

気持ちのよいヘナを届けたいと、こだわったら石臼挽きと真空パックに行き着いた

本物のヘナとはインド伝統のヘナ石臼挽き!

気持ちのよいヘナを届けたいと、こだわったら石臼挽きと真空パックに行き着いた

これぞ究極のヘナ!インド伝統の低温石臼挽きヘナ、よいヘナを探し求めて12年めの結論

これぞ究極のヘナ!インド伝統の低温石臼挽きヘナ、よいヘナを探し求めて12年めの結論

世界最高峰…ヘナの頂点に立つヘナ石臼挽き、ここにあり

世界最高峰…ヘナの頂点に立つヘナ石臼挽き、ここにあり

マハラニヘナ石臼挽きは気品がある最高のヘナ(2013年3月7日)

マハラニヘナ石臼挽きは気品がある最高のヘナ(2013年3月7日)

これがヘナ石臼挽きのヌメリ!

これがヘナ石臼挽きのヌメリ!は、あと数ヶ月持つのか?(2013年1月12日)

世界でたった一台の商用ヘナ石臼

世界でたった一台の商用ヘナ石臼

ヘナは天然の植物、ハーブのため、植物の特性があります。ヘナの成分がヘナしている間、体中に吸収されます。そのため、ヘナ使用中、体に反応があります。気怠い、眠い、頭痛は典型的な反応です。

これがマイベストヘナ!石臼挽き後のヘナの染まり具合!

これがマイベストヘナ!石臼挽き後のヘナの染まり具合!

ヘナ石臼挽きはチャレンジです

ヘナ石臼挽きはチャレンジです

ヘナの製造工程~ヘナ石臼挽き

ヘナの製造工程~ヘナ石臼挽き

ヘナ石臼挽きのフルイがけをしています

ヘナ石臼挽きのフルイがけをしています

ヘナの産地にてヘナの葉の試し買い!

ヘナの産地にてヘナの葉の試し買い!

買い付けたヘナの葉……これからこれを清掃し、砂分や小枝を取り除いて、実際に石臼で挽いて、発色を確かめる。

ヘナが収穫されてから2週間少しで石臼挽き→真空パック製造へ

ヘナが収穫されてから2週間少しで石臼挽き→真空パック製造へ

今、蘇る伝統のヘナ石臼挽き

今、蘇る伝統のヘナ石臼挽き

今蘇る、ヘナ石臼挽き……インドでたった一台、再び稼動した伝統のヘナ石臼挽き

今蘇る、ヘナ石臼挽き……インドでたった一台、再び稼動した伝統のヘナ石臼挽き

伝統的な石臼板に石棒で粉末化する石臼の原型。昔はヘナもこの石板の上で挽かれていた。

伝統的な石臼板に石棒で粉末化する石臼の原型。昔はヘナもこの石板の上で挽かれていた。

↑ PAGE TOP