白髪出始めの白髪染めはヘナ石臼挽きでデトックスも楽しむ

ヘナ100%白髪染め

天頂部に白髪がちらりほらり白髪の出始め

もともとヘナとインディゴを合わせて、一回で染めていて、数か月放置したところで、根本に4~5センチの白髪が出ている(写真下、いわゆるマハラニヘナ石臼挽き使用前)。これを2017年マハラニヘナ石臼挽きで染め、1週間経過したときに撮影したのが上の写真(マハラニヘナ石臼挽き使用後)。

白髪の出始め

細い髪のため、白髪の出始めにヘナしても赤オレンジが目立ちにくいが、ヘナの後、数日もすると、ヘナの赤オレンジ色が赤茶に落ち着き、もともと白髪の本数は少ないので、わかりにくくなる。

2017年産マハラニヘナ石臼挽き使用前

白髪の出始め

髪をかきわけると、白髪があるのがはっきりわかる。典型的な白髪の出始めパターン。実は意外に本数は少ないのだが、黒板に白いチョークのように、白は背景から飛び出して目立つのだ。これを2017年マハラニヘナ石臼挽きで染め、1週間経過したところが下の写真。

2017年産マハラニヘナ石臼挽き使用後

白髪の出始め

あえて、白髪の一番多い箇所をかきわけて見せてもらっているので、わかりやすいが、通常、髪を下していると、ぱっと見、白髪があるのかはほとんどわからない。

ヘナの品質のよしあしがわかるのは、ヘナ染め後1週間

白髪の出始め 白髪の出始め

ヘナ白髪染め後、1週間での白髪の発色状態。見事に色合いが落ち着いている。普通、ヘナで白髪を染めた場合、直後は赤オレンジに目立ってしまう。これは品質がそこそこのヘナも、よいヘナも最初の染めた直後は大差ない。ところが、本当の違いはヘナ白髪染めの後1週間でわかってくる。よいヘナは空気に触れ、酸化しながらぐっと色を落ち着いた発色にしていく。

2017年マハラニヘナ石臼挽き後、夜、爆睡、翌日、頭がボッーとして、考えられなかった

今回、挽きたての2017年産マハラニヘナ石臼挽きのモニターになっていたいだたMさんに、使用感を聞いたところ、こんな答えが。。。ヘナを2時間している最中に、目が開けれいられなくなり椅子に座ったまま寝てしまったのだという。帰宅してみれば、眠くて眠くて爆睡、とても深い眠りに落ちたという。翌日、仕事だったのだけども、「頭がボーとして、ものごとをあまり考えられなかった」そうだ。ただ、その翌日は逆に頭はすっきりしたとう。「次回、石臼挽きを使いときはお休みの前日にします!」とのこと。

2017年マハラニヘナ石臼挽きのデトックスはすごい!

ヘナの好転反応?だるい、眠い、頭痛がする

これが2017年マハラニヘナ石臼挽きの挽きたてを現地にてテスト使用した直後のまはの状態。染めている最中にとても眠い、眠い、ヘナを洗い流したら、もうぐったり眠い。夜はまさしく爆睡状態。翌日には、一日、頭にものごとが考えられずボーとし、そして、その翌日にすっきり明晰爽快な日。通常のヘナ粉末は高速化粉末化装置で粉末化するため、瞬間的ですが温度が300度近くにまで上昇し、ヘナ本来の特性が半減しますが、ヘナ石臼挽きは低温でゆっくりと挽くため、ヘナは生きているのです。まさにデトックスな一日でした、

2017年マハラニヘナ石臼挽きはまだ未発売で、発売前のモニターテストを実施しました。まは自身を含めて8名に実施。8名中7名が程度の差こそあれ、似たような使用感でした。つまり……

2017年産マハラニヘナ石臼挽き(2018年2月発売予定)はピカ一のデトックス作用

2017年産マハラニヘナ石臼挽き、使用すれば、眠い!転寝をしてしまった、爆睡する!尿が緑になる!だるくなる!翌日も頭がボーッとするので、休み前にしたほうがいい!気持ちがよい、すっきりする、いままでにない使用感で心地よい!……など、デトックス作用全開な使用感レポートをいただいています。ただ、単なる白髪染めを希望の方……つまり染まればよい方は通常のマハラニヘナやヘナファイン粉末をおすすめしますが、こうしたデトックス作用も楽しんでみたいかたはぜひ石臼挽きをお試しください。

結論:ヘナは単なる白髪染めではない。ヘナデトックスな一日を楽しもう!