マハラニ・ヘナ

本物のヘナとはインド伝統のヘナ石臼挽き!

2017年産石臼挽き用のヘナを選定中!染毛力(ローソニア色素)のチェック

2017年11月1日ヘナの産地からレポート

2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を粉砕

ヘナは1に染めるためのもの……選定中の三種類はどれもローソニア色素量(染毛成分)2%以上。

ヘナは1に染めるためのものだから、少しでも染毛力の強いものを選びたい。なので、何度も何度も自分でチェックする。ただし、現在、検査機関にて、重金属および、ローソニア色素量の検出検査中。その結果と、まはの試験はだいたいいつも符号している。

ヘナは最上のトリートメント作用のあるもの

ヘナのトリートメント作用は、多くのみなさんが期待している。同じヘナの葉でも、トリートメント作用に違いがある!ため、選定中、自分の頭でトリートメント力をチェックする。こればかりは検査機関ではわからない。

ヘナ特有の匂いが強め、弱めのものがある!

おそらく土壌の関係かもしれないが、ヘナ特有の匂いが強いものがある。これを比較しながら、選別していく作業はまるでソムリエのようだと思う。まさにその作業が進行中なのだ。

石臼挽き用に三つのヘナの葉を選定した。色素が高く、匂いが強めのもの、匂いは控えめでトリートメント作用が高いもの、、、、

2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を粉砕

ここに来て、頭を悩ましてきた。上を比較しても、ほぼわからないと思うが、染毛力が微妙に違うのだ。上の写真のうち、あるサンプルは他の二つよりも染毛力が強めだが、トリートメント力が弱く、やや匂いが強め。他の二つは、染毛力が並みだ(とはいっても、2%以上で、去年2016年より染毛力はややよい)が、匂いが控えめでトリートメント力がとてもよい……さぁ、どうするか。。。。欲張ったらキリがないが、少しでも染毛力が高く、トリートメント力がよく、匂いが控えめのものを選定したいのだが、、、そこで、再度、もう一種類、買い付けを実行し、それをこれからチェックするところ。あまりオタオタしていると、製造が遅れる=その分鮮度が失われてくるので、要注意。






マハラニ・ヘナ

本物のヘナとはインド伝統のヘナ石臼挽き!

これぞ本物のヘナ!インド伝統のヘナ石臼挽き

これぞ本物のヘナ!インド伝統のヘナ石臼挽き

やっと出会えた!最高の感触、感動の仕上がり!30年前までは、インドで、ヘナは石臼で挽かれていた…ヘナ石臼挽きの伝統は絶え、それとともに、本当のヘナの良さも失われてしまったのではないか?

2017年産石臼挽き用のヘナを選定中!染毛力(ローソニア色素)のチェック

2017年産石臼挽き用のヘナを選定中!染毛力(ローソニア色素)のチェック

2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を選定中!

ヘナの産地にて2017年収穫ヘナ石臼挽き用のヘナの葉を選定中!

粘ること山芋のごとし!2014年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

動画・完成度が高い2016年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

粘ること山芋のごとし!2014年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

動画・粘ること山芋のごとし!2014年収穫のヘナ石臼挽きの溶かし方

気持ちのよいヘナを届けたいと、こだわったら石臼挽きと真空パックに行き着いた

本物のヘナとはインド伝統のヘナ石臼挽き!

気持ちのよいヘナを届けたいと、こだわったら石臼挽きと真空パックに行き着いた

これぞ究極のヘナ!インド伝統の低温石臼挽きヘナ、よいヘナを探し求めて12年めの結論

これぞ究極のヘナ!インド伝統の低温石臼挽きヘナ、よいヘナを探し求めて12年めの結論

世界最高峰…ヘナの頂点に立つヘナ石臼挽き、ここにあり

世界最高峰…ヘナの頂点に立つヘナ石臼挽き、ここにあり

マハラニヘナ石臼挽きは気品がある最高のヘナ(2013年3月7日)

マハラニヘナ石臼挽きは気品がある最高のヘナ(2013年3月7日)

これがヘナ石臼挽きのヌメリ!

これがヘナ石臼挽きのヌメリ!は、あと数ヶ月持つのか?(2013年1月12日)

世界でたった一台の商用ヘナ石臼

世界でたった一台の商用ヘナ石臼

ヘナは天然の植物、ハーブのため、植物の特性があります。ヘナの成分がヘナしている間、体中に吸収されます。そのため、ヘナ使用中、体に反応があります。気怠い、眠い、頭痛は典型的な反応です。

これがマイベストヘナ!石臼挽き後のヘナの染まり具合!

これがマイベストヘナ!石臼挽き後のヘナの染まり具合!

ヘナ石臼挽きはチャレンジです

ヘナ石臼挽きはチャレンジです

ヘナの製造工程~ヘナ石臼挽き

ヘナの製造工程~ヘナ石臼挽き

ヘナ石臼挽きのフルイがけをしています

ヘナ石臼挽きのフルイがけをしています

ヘナの産地にてヘナの葉の試し買い!

ヘナの産地にてヘナの葉の試し買い!

買い付けたヘナの葉……これからこれを清掃し、砂分や小枝を取り除いて、実際に石臼で挽いて、発色を確かめる。

ヘナが収穫されてから2週間少しで石臼挽き→真空パック製造へ

ヘナが収穫されてから2週間少しで石臼挽き→真空パック製造へ

今、蘇る伝統のヘナ石臼挽き

今、蘇る伝統のヘナ石臼挽き

今蘇る、ヘナ石臼挽き……インドでたった一台、再び稼動した伝統のヘナ石臼挽き

今蘇る、ヘナ石臼挽き……インドでたった一台、再び稼動した伝統のヘナ石臼挽き

伝統的な石臼板に石棒で粉末化する石臼の原型。昔はヘナもこの石板の上で挽かれていた。

伝統的な石臼板に石棒で粉末化する石臼の原型。昔はヘナもこの石板の上で挽かれていた。

↑ PAGE TOP